港北区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

(PR)

人生100年時代、歌で楽しく 港北童謡の会

文化

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
「歌う会」で指導し、聴衆を魅了する竹内氏(中央/写真は過去)
「歌う会」で指導し、聴衆を魅了する竹内氏(中央/写真は過去)

歌う会は152回

 港北童謡の会(吉田奈美子代表)主催、毎月恒例の「歌う会」が6月25日(火)、港北公会堂ホールで開かれる。152回目。

 歌の指導は竹内雅挙氏。曲目は「かたつむり」「雨」「瀬戸の花嫁」「クラリネットをこわしちゃった」「おおスザンナ」などを予定している。

 吉田奈美子代表は「これからも『歌の和』を広げていきたい」と話している。開催時間は午後2時〜4時で会費は900円。事前申し込みは不要で、直接会場へ。問い合わせは吉田代表【電話】045・531・6390へ。

8月は無料!

 8月20日(火)の「歌う会」は酷暑見舞いの特別企画。6月25日(火)・7月16日(火)開催時配布のプログラムに印刷された「招待券」持参者は無料となる。

男声合唱団発足へ

 港北童謡の会では昨年、女性合唱団「港北合唱倶楽部『華の会』」を発足させた。さらに今秋、新たに男性合唱団「港北合唱倶楽部『碧(あお)の会』」の発足準備中で、団員を募集している。

 「楽しく歌うのが大好きな男性」であれば、年齢や経験に関わらず参加可能。指揮は、歌う会でもユーモアあふれる指導により会場の一体感を創出するバリトン声楽家、竹内雅挙氏が務める。

 練習会場は港北区内の施設で、毎月2〜3回(金曜日午前)。入会金なし、会費は月4000円の予定。碧の会設立準備委員会の小竹一男委員長は「楽しく続けることが第一、合唱の素晴らしさを多くの方と分かち合えたら」と話している。

 入会希望者は、小竹委員長【携帯電話】090・5206・1321へ。

港北童謡の会

横浜市港北区高田東4-2-13

TEL:045-531-6390

関東労災病院 市民公開講座

大腸がん・がん患者へのサポート・食事について専門医が分かりやすく説明

http://www.kantoh.johas.go.jp/

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6

介護も安心 ケアフロア

東急不動産HDグループのシニア向け住宅「クレールレジデンス横浜十日市場」

介護も安心 ケアフロア

新規開業 見学会予約受付中

7月18日号

フリースぺースとして貸出可能に

柏倉建設モデルハウス 貸出無料

フリースぺースとして貸出可能に

サークル活動など地域活動の助けに

7月18日号

新横のうなぎがアツ(厚)い!?

新横のうなぎがアツ(厚)い!?

3800円相当が1200円(14時〜17時)

7月18日号

夏の大感謝セール

ファンストア

夏の大感謝セール

最大50%オフ

7月18日号

「楽器をはじめたい」中高生限定レッスン

「楽器をはじめたい」中高生限定レッスン

ヤマハ音楽教室「山響楽器店」

7月18日号

「入れ歯のこと、一人で悩まないで」

7月31日(水)予約制

「入れ歯のこと、一人で悩まないで」

入れ歯相談会

7月11日号

多彩な仕掛けで健康意識向上

「港北区いきいきワーキング」

多彩な仕掛けで健康意識向上

ローム株式会社 横浜テクノロジーセンター

7月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク