港北区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

子育てで地域交流 11回目のどろっぷデー

文化

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
児童によるけん玉パフォーマンス
児童によるけん玉パフォーマンス

 港北区地域子育て支援拠点どろっぷは6月8日、太尾防犯拠点センターで11回目の「どろっぷデー」を開催した。

 天候にも恵まれ、数多くの親子連れで賑わいを見せた同イベント。ステージでは地元児童がダンスや大道芸を、どろっぷの高校生ボランティアが歌・演奏などを披露した。

 また、地域に関するクイズゲームも好評。ヒントを求めて、港北区社会福祉協議会の飯山精三会長のもとに児童が訪れる一幕も。飯山会長は「小さな子と触れ合えるイベントは貴重だから楽しい」と微笑んだ。

 どろっぷ副施設長の大槻智子さんは「雨が降らずよかった」と胸をなでおろし、「地域の人々の支えで成り立っている。多くの人が来てくれて嬉しい」と感謝を述べた。来場していた大倉山在住の佐藤利奈さんは「地域交流できて、子どもも楽しめるイベントはありがたい」と母親目線で振り返る。娘の悠眞穂(ゆまほ)ちゃん(7)は「かき氷がおいしい」と満面の笑みを浮かべた。

関東労災病院 市民公開講座

大腸がん・がん患者へのサポート・食事について専門医が分かりやすく説明

http://www.kantoh.johas.go.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

全学童にクリーナー寄贈

ケルヒャー

全学童にクリーナー寄贈 社会

衛生環境の保持に

4月9日号

「市民の安全・安心支える」

「市民の安全・安心支える」 社会

林市長、新年度の思い語る

4月2日号

黄色の絨毯、姿戻る

綱島の河川敷

黄色の絨毯、姿戻る 社会

住民らが菜の花育成 

4月2日号

AIで食品ロス削減可能

パン屋さんケーキ業態に

AIで食品ロス削減可能 社会

来店客数、販売数を予測

4月2日号

4月21日、歌う会中止

4月21日、歌う会中止 社会

港北童謡の会

4月2日号

プロの味 自宅で再現

中華街・招福門

プロの味 自宅で再現 社会

肉まんキットを新発売

4月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク