港北区版 掲載号:2019年7月4日号 エリアトップへ

歌って踊る教官たち? 児童に交通安全を普及

教育

掲載号:2019年7月4日号

  • LINE
  • hatena
信号マン(写真中央)らと一緒に踊る児童たち
信号マン(写真中央)らと一緒に踊る児童たち

 新吉田第二小学校(土屋俊朗校長)で6月28日、交通事故抑制のための交通安全教室が開催された。港北警察署、都筑警察署の共催。

 当日は日吉自動車学校指導員で構成された「劇団ルール」が登場。「信号マン」や「ルールくん」などコミカルなキャラクターに扮し、寸劇やダンス、歌を通して交通安全を啓発する劇団で、今回は横断歩道や自転車に関する交通ルールを児童たちに伝えた。左右の安全確認や横断時の挙手を盛り込んだダンスでは、子どもたちも一緒に踊り、会場は笑顔に包まれた。また、「都筑区民の歌」を歌う歌手の広井顕真さんらも登場し、「パプリカ」や「交通安全ロック」を歌唱。歌に合わせて同校教諭がバックダンサーとして登場するなど大盛り上がりとなった。

 「交通安全は一人一人が守るもの」がモットーの「劇団ルール」。「道路はみんなのもの。思いやりの気持ちをもってルールをしっかり守ってほしい」とメンバーの一人、永迫淳さんは話す。

 同劇団らに感謝状を送った小山進治副校長は「一番のお礼は、これから事故を起こさないこと。一歩外に出たら注意する気持ちを」と児童に呼びかけた。

 参加した6年生の児童は「自転車の乗り方が勉強になった。教わったことを今日から生かしていきたい」と振り返った。

港北区版のローカルニュース最新6

家族の大切さを胸に

家族の大切さを胸に 文化

熊野神社で短冊コンテスト

7月18日号

魔法で麺の色が変わる!?

横浜丸紀

魔法で麺の色が変わる!? 経済

焼きそば作りと工場見学

7月18日号

「花いっぱいになぁれ」

大曽根小

「花いっぱいになぁれ」 教育

あじさいの挿し木体験

7月18日号

レコードと珈琲を楽しむ

レコードと珈琲を楽しむ 社会

新羽ケアプラで活動中

7月18日号

雨の中、迫力ある舞台

雨の中、迫力ある舞台 社会

つなしまサマフェス

7月18日号

夏の特別コンサート

大倉山記念館

夏の特別コンサート 文化

8月22日、26日

7月18日号

地域育む奉仕活動を

地域育む奉仕活動を 社会

横浜港北 R  C 八木 正憲さん 横浜港北 R  C 八木 正憲さん

7月18日号

保育士募集

横浜市松見保育園の嘱託職員。アルバイトさんも募集中です。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/madoguchi-shisetsu/kuyakusho/gyomuannai/20181129082405950.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク