港北区版 掲載号:2019年7月4日号 エリアトップへ

トレッサ横浜の新プレジデントに就任した 三浦 久さん 川崎市在住 52歳

掲載号:2019年7月4日号

  • LINE
  • hatena

時代の波に乗り、その先へ

 ○…プレジデントに就任して、一番に感じたのが「地域とのつながり」。節分の豆まきのイベントでは、子どもたちの笑顔がまぶしかったという。買い物を楽しむだけではなく、文化の伝承や発表が行われる場として、住民が集うからこそ活気が生まれる。「地域に愛され、親しまれるショッピングセンターとしてあり続けていきたい」と語る。

 ○…「面白い仕事ができそう」とトヨタ自動車株式会社に入社し、調査部や宣伝部で活躍。膨大なデータをもとに、市場動向の予測などマーケティングを担当した。その後は販売店の経営に携わり、「今まで数字として見てきたものが、現場ではどうなっているか分かった」と成果や経営品質の向上に尽力した。「トレッサ」という商業施設への異動に、当初は驚いたというが、「一人でするわけではない。素晴らしい仲間と恵まれた環境で新しい仕事ができる」と笑顔を見せる。

 ○…出身は宮城県。海釣りや草野球と北国の大地で活発な幼少期を過ごした。高校ではボート部に所属。「テレビCMに感化されて。影響されやすいんだ」とはにかむが、3年間熱心に取り組んだ。4人で4本のオールを漕ぐため、「パワーだけではだめ。息を合わせることが大切」と協調性を学んだ。現在は会社の同期だった妻と2人息子との4人暮らし。成人した息子たちを「叱ったことはほどんどない」と微笑み、温厚な父親の一面をのぞかせる。

 ○…「現代は変化が急激。現状維持では時代に取り残されてしまう」。伝統を守りつつ変化もいとわず、「お客様の声を聞くことはもちろん、働く人もイキイキと楽しく働ける環境を作りたい」と決意を見せる。社会という大海原の中、力強くオールを漕ぎ進め、令和の新時代の荒波を越えていく。

港北区版の人物風土記最新6

酒井 誠さん

港北区商店街連合会の会長を務める

酒井 誠さん

日吉本町在住 57歳

7月11日号

飯山 精三さん

社会福祉法人 横浜市港北区社会福祉協議会の会長を務める

飯山 精三さん

大倉山在住 83歳

6月27日号

加藤 光さん

小学4年生時に脚本を手がけ12年、6月23日の上映会でスピーチする

加藤 光さん

大倉山在住 22歳

6月13日号

関 洋二さん

開業30周年を迎えた横浜アリーナの代表取締役社長を務める

関 洋二さん

新横浜在勤 56歳

6月6日号

砂川 由利子さん

港北合唱の会の委員長を務める

砂川 由利子さん

小机町在住 69歳

5月30日号

金子清隆さん

新横浜町内会 会長

金子清隆さん

篠原町在住 67歳

5月1日号

保育士募集

横浜市松見保育園の嘱託職員。アルバイトさんも募集中です。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/madoguchi-shisetsu/kuyakusho/gyomuannai/20181129082405950.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

21日、芸能発表会

21日、芸能発表会

第19回チャリティ公演

7月21日~7月21日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク