港北区版 掲載号:2019年7月25日号 エリアトップへ

市政報告「市政」噛みくだき 87 風水害対策を議論 横浜市会議員 望月やすひろ

掲載号:2019年7月25日号

  • LINE
  • hatena

 減災対策推進特別委員会では「局地的大雨や台風等の風水害における減災防災対策について」をテーマに1年間議論することになりました。

線状降水帯

 鶴見川水系の河川(鶴見川、矢上川、早淵川、鳥山川、砂田川、大熊川)では、雨水調整池(鶴見川多目的遊水地)や雨水幹線(直径数mの下水管)が整備され、10年に一度の降雨(60mm/時)への対応が図られてきました。しかし、近年、全国で報告される線状降水帯による大雨には対応できるのでしょうか。

 線状降水帯とは、同じ場所で積乱雲が次々と発生して帯状に連なる現象で、数時間にわたり大雨をもたらすものです。先週、大雨警報が出された長崎の五島や津島でも線状降水帯が発生し、最大級の警戒が住民に呼びかけられ、早めの避難行動が促されました。

洪水ハザードマップ

 平成26年10月5日から6日にかけて、鶴見川水系の河川流域では352mm/時の降雨を観測しました。港北区では、2日で約405mm/時の降雨を前提に、河川の氾濫や堤防の決壊をシミュレーションして予測された浸水区域の範囲とその深さを示す、「洪水ハザードマップ」が作成されています。浸水が想定される区域の皆さんに速やかに避難していただくために策定され全戸に配布されたもので、命を守るための行動に必要な情報が盛り込まれています。

 不安定な天候が続く今夏。市民の命と財産を守る施策の推進に全力で取り組んでまいります。

望月やすひろ

横浜市中区港町1-1(市会控室)

TEL:045-671-3023

https://www.mochiyasu.com/index.html

港北区版の意見広告・議会報告最新6

スピード感ある政治を

新市政スタート 市政報告

スピード感ある政治を

横浜市会議員 望月やすひろ

9月23日号

ぶれない志。世界平和の実現。

ぶれない志。世界平和の実現。

衆議院議員 中谷一馬

9月16日号

市民の皆さんのため、横浜市の発展のため、山中市長と共に頑張って参ります。

市民に安全で良質な水を

神奈川県内広域水道企業団 市政報告

市民に安全で良質な水を

横浜市会議員 望月やすひろ

8月26日号

地域の形、次世代へ

市政報告Vol.52

地域の形、次世代へ

横浜市会議員 さかい誠

8月26日号

横浜、新時代への挑戦。〜おこのぎ八郎さんに聞く〜

横浜、新時代への挑戦。〜おこのぎ八郎さんに聞く〜

衆議院議員 鈴木けいすけ

8月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook