港北区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

パシフィコ横浜で 「市政」噛みくだき 88市政報告 TICAD7始まる 横浜市会議員 望月やすひろ

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena

 8月28日から3日間、横浜でアフリカ開発会議TICAD7(ティカッドセブン)が開催されています。1993年、アフリカ開発をテーマに日本が立ち上げた国際会議で、参加するアフリカ諸国の取組みを支援するとともに、各国、国際機関、市民社会代表が幅広い議論を展開します。

 2016年からは3年に一度、日本とアフリカで交互に開かれ、今年は2008年の第4回、2013年の第5回に続く横浜開催。国家元首・首脳級、国際機関及び地域機関並びに民間セクターやNGO等市民社会の代表ら、4000人を超える参加者が集う、日本が主催する最大規模の国際会議です。今回のTICAD7は、「アフリカと横浜、あふれる力でともに未来へ」がコンセプト。横浜が、産官学の力を合わせ、アフリカと共に“成長する未来”を作っていく決意を表しています。

市会も積極的に

 8月27日は、横浜市会の本会議場で、コートジボワール共和国の首相をお迎えしての議場演説が行われました。また、2015年にアフリカ諸国との友好をさらに促進するため、市会議員の有志による「日本アフリカ友好横浜市会議員連盟」が設立。私も現在、理事として活動しています。

 アフリカ各国との交流や訪問、市内の関連イベントへの参加など、これまでアフリカとの交流に数多く取り組んできました。横浜は「アフリカに一番近い都市」として、多岐にわたる分野で、行政も市会もより一層の協力・連携・交流を進めていきます。

望月やすひろ

横浜市中区港町1-1(市会控室)

TEL:045-671-3023

https://www.mochiyasu.com/index.html

港北区版の意見広告・議会報告最新6

空家条例が可決

地域の声をカタチに 市政報告

空家条例が可決

横浜市会議員 望月やすひろ

2月25日号

間もなく開花の季節、県のコロナ対策最前線

県政報告 ㉚

間もなく開花の季節、県のコロナ対策最前線

県議会議員 武田しょう

2月25日号

住民投票制度の課題と、議会の役割について

市政報告Vol.50

住民投票制度の課題と、議会の役割について

横浜市会議員 さかい誠

2月11日号

安全と快適を”つなぐ”道路

市政報告

安全と快適を”つなぐ”道路

横浜市会議員 望月やすひろ

1月28日号

港北の絆、新たなカタチで

港北の絆、新たなカタチで

自民党 さかい 誠

1月1日号

「信頼」胸に、一歩一歩進む

県政報告

「信頼」胸に、一歩一歩進む

県議会議員 自民党 嶋村ただし

1月1日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク