港北区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

運動で「体」と「心」の成長促す 慶應大でアカデミー

スポーツ

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena
アカデミーの様子(提供写真)
アカデミーの様子(提供写真)

 慶應義塾大学で今、走る、蹴る、投げるといった様々な運動を通じ、子どもたちの体と心の成長をサポートする取組みが行われている=写真。

 ラグビーワールドカップの開幕が迫る中、ラグビーの楽しさを知る体験もあるほか、身体に装着するGPS受信機やドローン撮影等で得たデータから自身の動きを検証することにより、考える能力を身に着けるのも特徴。5月の開校以来、地域に住む小学生60人ほどが、月曜日と土曜日に下田ラグビーグラウンド等で活動している。

 この取組みは、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科と一般社団法人慶應ラグビー倶楽部が、日本ラグビーの発祥といわれる慶應義塾体育会蹴球部と連携し、実施している教育研究事業「慶應キッズパフォーマンスアカデミー」。

「苦手でも大丈夫」

 ラグビーや体操、陸上の元日本代表や慶應大学の学生アスリートも指導にあたる。

 法人理事で運営責任者の和田康二GMは「運動が苦手でも大丈夫。人より早くできたり、活躍したりすることが目的ではありません。地域の多くの子どもたちに、まずは気軽に参加してもらえたら」と話している。

港北区版のローカルニュース最新6

自分らしく暮らすために

自分らしく暮らすために 社会

篠原で「終活セミナー」

10月17日号

「また会いたい」

新羽小児童

「また会いたい」 スポーツ

横浜FM(エフマリノス)選手とサッカー

10月17日号

書家・齋藤さんが個展

書家・齋藤さんが個展 文化

26日から鎌倉芸術館で

10月17日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月17日号

薬と健康の週間

薬と健康の週間 社会

17日から23日まで

10月17日号

歌と踊りで交通安全

歌と踊りで交通安全 教育

日吉台中で

10月17日号

楽しく水を身近に

楽しく水を身近に 社会

ウォータープラザまつり

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境内でジャズコンサート

境内でジャズコンサート

10月21日、妙蓮寺

10月21日~10月21日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク