港北区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

港北区防災アプリ DL(ダウンロード)数1万5千超 意識の高まり反映

社会

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena
港北区役所の橡木さん(右)と佐藤さん
港北区役所の橡木さん(右)と佐藤さん

 港北区公式防災アプリ「港北区防災情報アプリ」のダウンロード数が昨年の12月に15000を超えた。総務課長の橡木誠司さんは「防災意識の高まりを感じる。これからも信頼できる情報を発信できれば」と話している。

 同アプリは一昨年の3月に配信を開始した横浜市初の公式防災アプリ。ダウンロードは無料で、スマートフォンやタブレット端末で防災情報を得ることができる。

 区と共同でアプリを作成する会社によると、行政の発信する様々なジャンルのアプリでは人口に対して1%のDL数が多寡の目安。約35万人の港北区では当初、1万件のダウンロードを目指していたという。広報よこはまでの普及啓発や昨年の台風15号・19号の影響でDL数が大幅に増加。区役所では「鶴見川もあり防災に関心の高い地域であることや増加する転入者が情報収集にアプリを活用したことも要因では」と分析。「防災の学習機能もあるので、防災学習のツールになれば」と橡木さん。

 昨年の夏には、区民の声や利用者の声を反映し、アプリを一部改訂。ハザードマップで見られる情報が洪水だけでなく、内水浸水想定区域や液状化危険度、想定震度とより自然災害のリスクに備えられるようになった。担当職員の佐藤大介さんは「区役所に来なくても手軽に信頼できる情報を得ることができます。ぜひ自身の避難に生かしてもらえれば」と呼びかけた。

港北区版のトップニュース最新6

県と連携し禁煙対策

ココカラファイン

県と連携し禁煙対策 社会

認定企業第1号に

9月24日号

音楽で地域に元気を

綱島在住中間さん

音楽で地域に元気を 社会

鶴見川で”青空ライブ”

9月24日号

オンライン相談で軽減検証

産後うつ

オンライン相談で軽減検証 社会

市と民間が区内でモデル事業

9月17日号

町内会のICT支援へ

横浜市

町内会のICT支援へ 社会

コロナ対策で予算計上

9月17日号

水害への備えに

港北区

水害への備えに 社会

避難行動冊子を作成

9月10日号

コロナ禍で申込み7倍超

生活困窮者自立支援制度

コロナ禍で申込み7倍超 社会

家賃給付要件緩和も一因

9月10日号

めぐみ保育園 常勤保育士募集!

自分が働きたい保育園を探すのは楽じゃない、という人集まれ!

https://megumi.hazawa.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク