港北区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

大倉山観梅会 港北に春を告げる

文化

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena
昨年の観梅会の様子(上)と梅酒を持つ鈴木店長(下)
昨年の観梅会の様子(上)と梅酒を持つ鈴木店長(下)

 港北区に春を告げる風物詩「第32回大倉山観梅会」が2月22日(土)、23日(日)に大倉山公園梅林・大倉山記念館で開催される。主催は大倉山観梅会実行委員会。後援は港北区役所、港北観光協会。

 会場となる大倉山公園の梅林には、46種類、約220本の梅の木があり、開花時期が異なるため長い間梅を楽しむことができる。

特産の梅酒

 1990年の大倉山梅林開園60年を記念し「大倉山・港北の名物になるものを!」と港北観光協会が発案した大倉山梅酒「梅の薫」。手もぎで収穫した大倉山産「白加賀梅」を使用し、「横濱001」に認定されるほどの品質で人気を集める。姉妹都市であるギリシャの言葉で「梅の薫」を表す「アロマトゥウメ」と書かれ、ギリシャで販売したこともある。

 「甘くて飲みやすく女性に人気がある」と話すのは梅酒を取り扱うセブンイレブン横浜大倉山店((有)岩田屋商店)の鈴木浩一店長。「おすすめの飲み方も紹介しています、今年の梅酒も楽しんで」と笑顔を見せた。

港北区版のローカルニュース最新6

「IR、横浜のために議論を」

「IR、横浜のために議論を」 政治

新春の集いで酒井市議

2月13日号

2連覇へ、必勝祈願

横浜F・マリノス

2連覇へ、必勝祈願 スポーツ

リーグ開幕戦は23日

2月13日号

親子で遊ぶトレッサ野原

親子で遊ぶトレッサ野原 教育

2月20日・21日10時〜

2月13日号

「信頼される活動続ける」

「信頼される活動続ける」 政治

新春つどいで嶋村県議

2月6日号

春のジャズフェスタ

3月22日、大倉山記念館

春のジャズフェスタ 文化

2月6日号

「北西線」全線を初公開

市・首都高共同事業

「北西線」全線を初公開 社会

開通は3月22日

2月6日号

市、民間企業で実証実験

ショートタイムテレワーク

市、民間企業で実証実験 社会

女性の就労機会を創出へ

2月6日号

2/7家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク