港北区版 エリアトップへ

2020年3月の記事一覧

  • 横浜で会える!ご当地アイドル

    横浜で会える!ご当地アイドル 社会

    YOKOHAMA男子

     神奈川を愛し、神奈川を盛りあげたい―。そんな想いで活動しているご当地アイドルグループがいる。19歳から31歳までの男性6人で結成された、その名も『YOKOHA...(続きを読む)

    3月19日号

  • 憲章普及へコラボ

    憲章普及へコラボ 社会

    神奈川県と横浜ビール

     「ともに生きる社会かながわ憲章」の認知度向上をめざす神奈川県はこのほど、横浜ビール(横浜市中区)協力の下、オリジナルデザインの瓶に入った「かながわリスペクトビ...(続きを読む)

    3月19日号

  • 荒井 茂雄さん

    画業70年をまとめた「人生の詩・今を生きるIII」を上梓した

    荒井 茂雄さん

    高田東在住 99歳

    ものの見方が人をつくる ○…26歳の時、師である画家、猪熊弦一郎氏が主宰する「田園調布純粋美術研究所」に入所してから70余...(続きを読む)

    3月19日号

  • 港北区でも影響広がる

    新型コロナ

    港北区でも影響広がる 社会

    クラファンで打開策も

     各地で感染が報告される新型コロナウイルス。臨時休校やイベントの中止、外出自粛など、港北区内でもその影響は広がっている。一方、日吉の個人飲食店がクラウドファンデ...(続きを読む)

    3月19日号

  • 新生「ハマスタ」が完成

    新生「ハマスタ」が完成 社会

    5千席増、回遊デッキも

     座席数約5000席増などを盛り込んだ横浜スタジアムの大規模な改修工事が先月29日に竣工した。工事は2017年11月から段階的に行われ、約2年3カ月に及ぶ改修で...(続きを読む)

    3月19日号

  • 99歳、今も現役画家

    高田東荒井 茂雄さん

    99歳、今も現役画家 文化

    3冊目の作品集を上梓

     99歳にして現役画家として活動する荒井茂雄さん(高田東)=中面人物風土記で紹介=が、このほど3冊目の作品集を出版した。過去3年に制作した平面コラージュを中心に...(続きを読む)

    3月19日号

  • 春のニット・バッグまつり

    ファンストア

    春のニット・バッグまつり

    新作も50%オフに

     菊名池近くのファンストアは20日(金)〜31日(火)、「春のニット・バッグまつり」を開催する。 花々のつぼみも開き始め、いよいよ春物シ...(続きを読む)

    3月19日号

  • 政府のコロナ対応で感じた、「さらなる先へ」の思い

    県政報告㉔

    政府のコロナ対応で感じた、「さらなる先へ」の思い

    県議会議員 武田しょう

     新型コロナウイルスが身近な脅威となった中、私の生活圏でもマスクやトイレットペーパーの不足はもとより、友人からも先々を不安視する声を多く耳にします。...(続きを読む)

    3月19日号

  • 【タウンニュース春の特別号】

    【タウンニュース春の特別号】

     タウンニュースでは、神奈川県の県央・県西エリアの桜の見どころや観光情報をまとめた特別号を発行しました。2020年春の行楽にお役立てください。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 『漢方相談』

    松山漢方相談薬局で漢方始めよう

    『漢方相談』

    健康である大切さ、想いや願いを繋いでいこう。

     人はなぜ病気になるのか、どうすれば良くなるのか。この根源的な問いに真剣に向き合い、考え続けた経験から辿り着いた「発見」があります。 慢...(続きを読む)

    3月12日号

  • 「明るい笑顔を増やしたい」

    「明るい笑顔を増やしたい」

    インプラント・矯正相談会開催

     「すだ歯科医院(綱島西)」や「アークデンタルクリニック新横浜(新横浜)」を運営(ほか青葉区に1院)し地域の歯科医療に貢献している翔栄会(須田孝則理事長)。「ひ...(続きを読む)

    3月12日号

  • フォトラリー参加募集

    みどりのパワー&癒やしスポット巡り

    フォトラリー参加募集

    もれなくグッズ進呈 抽選で賞品も

     (公財)かながわトラストみどり財団では県内のみどりを後世に伝え、守り継ぐことを目的に「かながわのみどりや森林におけるパワースポット・癒やしスポット」全36箇所...(続きを読む)

    3月12日号

  • 1周年記念の限定クーポン

    おたからや綱島店

    1周年記念の限定クーポン

    家の”おたから”現金化を

     「イトーヨーカドーすぐそば!」でお馴染みのおたからや綱島店は3月でオープン1周年。「足を運んでくださる地域の方々に感謝です。これからもお気軽にご来店ください」...(続きを読む)

    3月12日号

  • 相続・家探しの相談店開店

    売買だけじゃない 不動産全般の悩み解決

    相続・家探しの相談店開店

     相続の悩みや家探しなど、不動産にまつわるトータルサポートを行う「なんでも相続・家土地相談室」が開店した。 一般的な不動産店との違いは、...(続きを読む)

    3月12日号

  • 1年かけて箱根を学ぶ

    1年かけて箱根を学ぶ 文化

    4月開始 受講生募集

     日本有数の観光地、箱根の文化や自然などを1年かけて学び、国内外の観光客へのおもてなしの心を養成するボランティア団体「箱根コミュニティ・カレッジ」が新年度の受講...(続きを読む)

    3月12日号

  • 瀬尾 拓慶さん

    写真家で、日吉で常設ギャラリーを開く

    瀬尾 拓慶さん

    元住吉出身 29歳

    写真の美しさ、広めたい ○…撮影のモットーは「被写体ではなく光を切り取る」。細かい光の陰陽を捉え立体感のある自然風景を収め...(続きを読む)

    3月12日号

  • コロナ影響、区内各所に

    コロナ影響、区内各所に 社会

    市所管の施設も閉館

     新型コロナウイルス感染症対策のため、区内の市立小・中・高等学校・特別支援学校等が24日まで臨時休校となっている。またそれにとどまらず、市所管の市民利用施設(港...(続きを読む)

    3月12日号

  • 子どもがのびのびできる場に

    子どもがのびのびできる場に 教育

    師岡トレッサ学童クラブ

     師岡小の児童を対象にした「師岡トレッサ学童クラブ」。師岡地区社会福祉協議会(以下社協)・樽地区社協等が主体となって立ち上げた学童保育。4月1日の開所...(続きを読む)

    3月12日号

  • 2区1カ所に拡充へ

    認知症疾患医療センター

    2区1カ所に拡充へ 社会

    当初予算案に盛り込む

     横浜市は現在市内4カ所(鶴見区・金沢区・戸塚区・港北区)にある認知症疾患医療センターの拡充を目指している。2020年度には5カ所を加え、全18区のうち2区1カ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 税の申告期限延長

    税の申告期限延長 社会

    新型コロナ感染拡大受け

     横浜市は、令和2年度個人市民税・県民税の申告期限を延長することを決定した。新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として、4月16日(木)まで受付を行う。...(続きを読む)

    3月12日号

  • 3月17日、歌う会中止

    3月17日、歌う会中止 社会

    港北童謡の会

     港北童謡の会(吉田奈美子代表)が主催する毎月恒例の歌う会で、3月17日に開催予定だった第161回目は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、中止となった。問い...(続きを読む)

    3月12日号

  • 文化資源で地域再発見

    市民団体

    文化資源で地域再発見 社会

    人間国宝下絵の緞帳PR

     港北公会堂の緞帳(ステージ幕)の下絵を手がけたのは静岡生まれの人間国宝、故・芹沢銈介氏――。この緞帳を文化資源として由来や価値を広くPRすることで、...(続きを読む)

    3月12日号

  • 歯を強くする、新型プラズマレーザー導入

    開院10周年

    歯を強くする、新型プラズマレーザー導入

    高田駅0分 ルトゥール歯科診療室

     この3月で開院10周年を迎えた、ルトゥール歯科診療室。「歯科治療の技術も、日進月歩。患者さんのため、常によりよい治療法を取り入れてきました」と話すのは、金沢俊...(続きを読む)

    3月12日号

  • コロナウイルス対策、私が力を注ぐ「三つの視点」

    県政報告㉓

    コロナウイルス対策、私が力を注ぐ「三つの視点」

    県議会議員 武田しょう

     2月12日より開会中の神奈川県議会・第1回定例会ですが、身近な脅威となった新型コロナウイルス感染防止のため、2月26日、神奈川県では黒岩知事から県民の皆さまへ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 子どもの笑顔を作る仕事

    横浜市港北区・鶴見区

    子どもの笑顔を作る仕事

    放課後キッズクラブ 職員募集

     港北区と鶴見区の放課後キッズクラブ5校がスタッフを募集している。  子どもたちに遊びの場と生活の場を兼ね備えた快適な放...(続きを読む)

    3月12日号

  • 子の結婚親が踏み出す一歩

    未婚のお子さんにお悩みの親御さんへ

    子の結婚親が踏み出す一歩

     お子さんの「結婚する気がない」の言葉に悩む親御さんの“駆け込み寺”として紹介したいのが、新横浜駅近くの結婚相談所・Kizuna。昨年グループ年間560名が成婚...(続きを読む)

    3月12日号

  • 「まだまだ買わないが聞くだけ聞いてみよう」

    マイホーム個別相談会

    「まだまだ買わないが聞くだけ聞いてみよう」

    ―誰も教えてくれないマイホームの基本 3月21日開催

     「いずれ持ち家がほしいが資金の相場は?」「家の購入が正直わからないことだらけ」「ローンについて、誰かに相談できたら」「建替えは解体含めいくらくらい?」──、そ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 仲間と一緒に過ごす時間

    仲間と一緒に過ごす時間 社会

    アネスト岩田株式会社 大島龍之介さん

     空気圧縮機などを扱う同社で、人事開発チームに所属。インターンに来る学生たちに仕事のやりがいを伝えることも。「若い人と接する機会が多く、良い刺激になっ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 不動産のプロが疑問を解決

    不動産のプロが疑問を解決

    3月17日 無料相談会

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜北支部の会員が答える不動産無料相談会が3月17日(火)、センター南駅徒歩2分の同支部無料相談所で行われる。13〜16時で...(続きを読む)

    3月5日号

  • 気持ちよく歌えるボーカル

    楽しい!

    気持ちよく歌えるボーカル

    「USボーカル教室」横浜日吉校

     「歌がうまい人は才能がある」「音痴で恥ずかしい」と歌うことを諦めていませんか?USボーカル教室では、そんな歌わず嫌いも、本格的かつ楽しいレッスンで「歌える、楽...(続きを読む)

    3月5日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

名城のまち小机の歴史と魅力知る

【Web限定記事】

名城のまち小机の歴史と魅力知る

1月に講座とツアーを開催

1月7日~1月7日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook