港北区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

「楽しく防災学んで」 市消防局が紙芝居制作

教育

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena
動物たちが主人公の紙芝居
動物たちが主人公の紙芝居

 横浜市消防局は、子どもたちへの風水害啓発として、幼児向け防災紙芝居「みんな森の子供たちとアウル爺さん」をこのほど制作した。昨年11月に発刊した防火・防災絵本「みんな森の仲間とオオカミのサイレン」の第2弾で、原作は現役消防職員。

 動物たちが仲良く暮らす「みんな森」にある夜、大嵐が。普段は弱虫のリッチョが避難を呼びかけるが、みんなの安全は守られるのか――。

 昨年の台風第15号や第19号など、風水害が頻発する状況では、幼児およびその保護者が災害時に適切な避難行動をとることが重要。紙芝居は、風水害時にとるべき行動や皆で助け合うことの大切さが学べる内容となっている。なお、物語に登場するキャラクター「キッズ消防隊」が登場する火災予防ソングは、動画共有サイトYouTubeで視聴回数215万回超の人気を博している。

 港北消防署では紙芝居を保育園・幼稚園等に貸し出している。希望者は同署予防係【電話】045・546・0119へ。

 また、この紙芝居の読み聞かせ動画も配信中。同署では「おうち時間で楽しんでもらえたら」とする。動画は以下より閲覧を。https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/bousai-kyukyu-bohan/bousai-saigai/wagaya/default.html

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

信用保証書を電子化

【Web限定記事】

信用保証書を電子化 経済

県内3協会と信金が連携

1月27日号

「小さな生きものを観察しよう」

【Web限定記事】鶴見川流域センター

「小さな生きものを観察しよう」 文化

Zoomで生中継

1月27日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月27日号

川和、池辺の富士を歩く

川和、池辺の富士を歩く 社会

2月19日、ガイドツアー

1月27日号

日吉の本だな、運用始まる

日吉の本だな、運用始まる 社会

19日に開所式

1月27日号

通学路の工事を見学

下田小6年生

通学路の工事を見学 社会

17日に特別授業

1月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook