港北区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

10/25から11/1 秋の行事盛りだくさん 芸術祭、ハロウィンも

文化

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena
昨年の同芸術祭の様子
昨年の同芸術祭の様子

記念館で芸術祭

 大倉山の秋の恒例行事「第36回大倉山秋の芸術祭」(主催/同実行委員会)が10月28日(水)〜11月1日(日)、横浜市大倉山記念館で開催される。

 10月31日、11月1日の2日間はステージ発表やワークショップが楽しめる。講演会「”エール”のモデル 作曲家古関裕而の音楽人生─人柄と作品─」は10月31日午後4時から、同館ホールで開催する。日本大学准教授の刑部芳則氏が、朝ドラのモデルになった神奈川県ゆかりの作曲家について語る。定員先着40人。無料。申し込みは、件名を「作曲家古関裕而の音楽人生申し込み」とし、参加者全員の氏名、電話番号を明記の上【メール】okuraseishinbunka@js6.so-net.ne.jpにメールする。

大倉山ハロウィン

 大倉山商店街振興組合は、「大倉山ハロウィン」を10月25日から31日、大倉山おへそなどで開催する。

 期間中は「ハロウィンお楽しみ企画」と銘打ち、大倉山の商店街の対象店舗を利用した人に、お菓子プレゼントなどを実施。ミニスタンプラリー、ワークショップができる特設ブースは10月31日午後2時から5時、大倉山おへそ隣の駐車場に設置される。「秋の芸術祭」とのコラボ企画として、31日にダンスイベントも行う。参加はおへそのフェイスブック(大倉山ハロウィン2020 で検索)から事前申し込みを。
 

港北区版のローカルニュース最新6

野菜宝船鮮やかに

【Web限定記事】小机町 松本さん

野菜宝船鮮やかに 文化

横浜市役所に展示

11月26日号

災害時は”助け合い”

災害時は”助け合い” 社会

樽町連町とトレッサが協定

11月26日号

はじめての韓国語

はじめての韓国語 社会

岸根高で公開講座

11月26日号

自転車盗、不審者に注意

【Web限定記事】

自転車盗、不審者に注意 社会

港北署より

11月26日号

カップ麺デザインを考案

高田中2年

カップ麺デザインを考案 教育

東洋水産(株)と連携

11月19日号

お金の大切さ学ぶ

太尾小児童

お金の大切さ学ぶ 教育

郵便局長らが授業

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク