港北区版 掲載号:2020年12月3日号 エリアトップへ

横浜労災病院 Xmas企画で患者笑顔 ボランティア、職員用意

社会

掲載号:2020年12月3日号

  • LINE
  • hatena
カードを持つ平井さん(左)と増田さん
カードを持つ平井さん(左)と増田さん

 横浜労災病院(梅村敏院長/小机町)は年末に向け患者を楽しませようと、クリスマス企画を実施している。

 同院ボランティアの増田ひろみさんは、患者に配布するクリスマスカード637枚を全て手作りで制作した。例年4人ほどで制作するが、今年はコロナの影響でボランティア活動自体が中止になり、カードの制作も危ぶまれた。そんな中、今年はカードの配布が無いのかと心配する患者の声を聞き、増田さんは制作に着手。8月からほぼ毎日作業したという。「院内に居ると季節の変化も感じづらいもの。クリスマスの雰囲気を味わってもらえたら」と語った。

 同院ボランティアコーディネーターの平井賢一さんは「毎年楽しみにしている患者さんも多いので本当にありがたい」と話した。

職員が同院1階ロビーに飾ったツリー
職員が同院1階ロビーに飾ったツリー

港北区版のローカルニュース最新6

聴覚障がい者相談窓口

【Web限定記事】市内在住者限定

聴覚障がい者相談窓口 社会

横浜ラポール内施設で

1月21日号

昨秋コンサート、動画配信

【Web限定記事】港北芸術祭実行委

昨秋コンサート、動画配信 文化

「魔笛」などダイジェストで

1月21日号

横浜F・マリノス 、23日に新体制発表会をオンライン配信

五・七・五で火の用心。「こうほく火の用心川柳コンクール」表彰式

未利用サイト料金を請求?

【Web限定記事】

未利用サイト料金を請求? 社会

港北署「特殊詐欺に注意を」

1月21日号

イベント中止

【Web限定記事】

イベント中止 社会

横浜市港北区

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク