港北区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

新羽 西方寺 冬の風物詩、「蝋梅(ろうばい)」もうすぐ 納骨墓「菩提心」新区画募集

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena
▶1月中旬過ぎには、例年見頃になる蝋梅
▶1月中旬過ぎには、例年見頃になる蝋梅

 新羽駅より徒歩5分、真言宗西方寺は、およそ8百年前に創建された歴史ある寺院。有形文化財のほか「お花のお寺」として知られているが、最も注目を集めるのが冬の「蝋梅」。本堂横にあり、例年1月中旬頃から甘い香りと、黄色い可憐な花が楽しめる。一度散歩がてら訪れてみては。

 なお同寺院では、お墓が欲しいが後継者がいない人のために『納骨墓』(実用新案取得)と『永代供養墓』を用意。『納骨墓』の場合、後継者没後、遺骨は永代供養墓に合祀され、以後寺院で供養と管理を行う。遺骨は専用納骨袋に入れ4体まで納骨可能。一般墓地もあり、永代使用料・墓石込み85万円〜。どちらも過去の宗派は不問。

▶新墓所の納骨墓『菩提心』
▶新墓所の納骨墓『菩提心』

宗教法人 西方寺

横浜市港北区新羽町2586

TEL:045-531-2370

https://saihouji-yokohama.com/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

”中心軸”が原因かも

1月7日号

「地域に愛され、頼られる医院に」

「地域に愛され、頼られる医院に」

インプラント、矯正の無料相談も

1月7日号

電話一本ですぐ回収

地元横浜で37年の老舗

電話一本ですぐ回収

不用品回収の大興資源

1月7日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク