港北区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

春高バレー出場 エースの責任を胸に 慶応高校/渡邊大昭さん

スポーツ

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 昨年11月の県大会で準優勝。2年連続での春高バレーへの出場を決めた。部員を束ねる部長、そしてエースとして「控えも含めて一丸となって掴み取ることができた舞台」と笑顔を見せる。

 宮城県出身。経験者の母の勧めもあり、9歳で少年チームに参加。小6時には、決して強豪ではなかったチームを全国に導いた。高校からは「勉強もバレーも」と文武両道の慶応高校へ。選手として春高Vを経験する渡辺大地監督の下、”考えるバレー”を実践。「プレーの結果に一喜一憂せず、理由を考えることを学んだ」といい、練習や試合中もメンバーで戦術を話し合う。県大会でも山場となった準々決勝では、スピードに秀でる相手に揺さぶられないよう、練習で1枚ブロックを強化。ストレート勝利を収めた。

 身長は189cm。長身の理由は、幼少期の父の教え。「毎日牛乳を飲めと言われていた」と苦笑して回顧する。さらに成長をさせたのが、大好きな母親の手料理。お気に入りは、肉じゃがと言い、「両親のおかげで今がある。感謝しかない」。

 寮生活の現在は、休日も自主練習や憧れの日本代表・柳田将洋選手の動画を見るバレー漬けの日々。「エースとして、仲間がつないでくれたボールを決めるのが責任」と話す。夢は渡辺監督のような指導者。「競技に打ち込む楽しさを、自分も伝えていきたい」と目を輝かせた。
 

港北区版のローカルニュース最新6

日本王者、目指すは五輪

近代五種

日本王者、目指すは五輪 スポーツ

綱島出身、嶋野光さん

1月14日号

町内会にコンテナ提供

町内会にコンテナ提供 社会

新横浜の収納事業企業

1月14日号

IR住民投票案を否決

横浜市会

IR住民投票案を否決 政治

自民・公明が反対

1月14日号

車上ねらい多発

【Web限定記事】

車上ねらい多発 社会

港北警察署管内で

1月14日号

コロナ禍 支援と経済復興を

年頭所感

コロナ禍 支援と経済復興を 経済

横浜商工会議所会頭 上野 孝

1月14日号

6党県代表が年頭所感

6党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の施策語る

1月14日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク