港北区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 感謝をミズキーに込めて 園児らがイラスト作成

社会

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena
区庁舎の入口付近に掲げられている保育園児の作品
区庁舎の入口付近に掲げられている保育園児の作品

 港北区では、コロナ禍に医療に従事する関係者に感謝し、一人ひとりが自身にできることを考えようと、ブルーミズキーキャンペーンを行っている。あらかじめ青色のミズキーが中心に描かれた用紙に、区内5カ所の保育園に通う園児が思い思いに装飾した作品が、現在、区庁舎内の3カ所に掲示されている。

 飾られているのは、太尾、港北、菊名、大曽根、南日吉の各保育園の園児らの作品、約30点。「ありがとう」のメッセージや絵、また、「自分たちができること」を記している作品もあった。

 「取組みを通じ、子どもらに元気をもらった」と話すのは港北区区政推進課長、田中郁雄さん。嬉しかったのは、保育園から「子どもたちが(新型コロナについて)身近に考える機会になった」との言葉をもらったことだという。

 掲示は3月末までを予定している。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

火の用心呼びかけ

港北消防署

火の用心呼びかけ 社会

3月1日から火災予防運動

2月25日号

ウクレレ往診で心つなぐ

小机の小児医院

ウクレレ往診で心つなぐ 社会

障がい児医療に音楽活用

2月25日号

ひっとプラン港北、素案公表

ひっとプラン港北、素案公表 社会

3月31日まで、意見募集

2月25日号

案内役は児童

案内役は児童 教育

師岡小6年が写真展

2月25日号

教室が鶴見川や森に

教室が鶴見川や森に 教育

金港幼稚園で作品展

2月25日号

現職2人が立候補に向け準備

現職2人が立候補に向け準備 政治

衆院選・神奈川7区

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク