港北区版 掲載号:2021年2月25日号 エリアトップへ

教室が鶴見川や森に 金港幼稚園で作品展

教育

掲載号:2021年2月25日号

  • LINE
  • hatena
実際に渡れる橋が架かった手作りの鶴見川
実際に渡れる橋が架かった手作りの鶴見川

 金港幼稚園(芝崎恵子園長)は2月11日、恒例の作品展を実施し、同園98人の児童らやその保護者が参加した。

 同園の作品展は、教室内をテーマごとに装飾し、実際に創作物の中に入ったり、乗って遊んだりできるのが特徴。テーマ設定は年長の役目で、今年は「自然と生きもの」に決定した。

 年少の教室は「砂漠」、年中の教室は「森」や「お花畑」の世界観を表現した。年長の教室は「ジャングル」や「川」をモチーフに制作し、川の中央には実際に渡ることができる橋が架けられていた。芝崎園長は「大人たちは森の中にあるような川をつくるのではと想像していたが、園児たちが作ったのは鶴見川。身近な川が彼らにとっての『川』なのだと郷土愛を感じました」とほほ笑む。

 同展は例年、保護者をはじめ地域の人も自由に入場できたが、今年は感染症対策のため保護者以外の入場を中止にした。芝崎園長は「園児たちの学びの集大成を、記事を通して見ていただけたら」と語った。

「きんこうつるみがわ」と書かれた橋名板
「きんこうつるみがわ」と書かれた橋名板
大木があり、鳥が飛び交う「森」
大木があり、鳥が飛び交う「森」

港北区版のローカルニュース最新6

ITスキルを無償提供

大倉山の企業

ITスキルを無償提供 社会

女性の雇用・活躍支援

4月15日号

大倉が説く「魂」「信念」とは

大倉が説く「魂」「信念」とは 社会

5月15日に講演会

4月15日号

新一年生に入学祝い

港北区×F・マリノス

新一年生に入学祝い 教育

ランドセルカバー贈呈

4月15日号

児童の安全を守る

港北警察署

児童の安全を守る 教育

入学式で見守り実施

4月15日号

園選びを丁寧に解説

【Web限定記事】NPO法人びーのびーの主催

園選びを丁寧に解説 教育

4月18日 オンラインで

4月15日号

自転車盗が多発

【Web限定記事】

自転車盗が多発 社会

港北署管内で

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter