港北区版 掲載号:2021年4月1日号 エリアトップへ

【Web限定記事】アイスホッケー 横浜市初のプロチーム「横浜GRITS」、コロナ禍の初シーズンは悔しい未勝利に

スポーツ

掲載号:2021年4月1日号

  • LINE
  • hatena

昨年10月に開幕した国内のプロアイスホッケーリーグ「ジャパンカップ2020」。横浜市初のプロチームと今季から初参戦した横浜GRTISは、3月28日にリーグ最終戦を戦い初のシーズンを終えた。

 

コロナ禍での幕開けとなった今季。通常は韓国、ロシアのチームを加えた「アジアリーグアイスホッケー」として開催されていたが、今シーズンは日本国内5チームでのリーグ戦となった。開幕カードでは、王子イーグルスに1-8,0-12と大敗を喫するスタート。その後も白星には届かない試合が続くものの、僅差や延長戦での敗戦など、ゲーム内容は向上し、初勝利まであと一歩に迫っていた。しかし新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、12月からリーグ戦が中止に。特に、緊急事態宣言下の横浜市を本拠地とするGRITSは全く公式戦が開催できない苦境に陥った。リーグ最終カードとなった3月27,28日のイーグルス戦で約4カ月ぶりに再開。開幕戦でも対戦した相手との再戦となったが、2-5,0-9と力の差を見せつけられ、新シーズンは悔しい未勝利となった。今シーズンのGRITSの成績は0勝16敗(18試合が中止)。一方で、リーグ戦が中断するなかでも、オンライン配信での紅白戦を開催するなど、最後まで前を向いてシーズンを戦い抜いた。浅沼芳征監督は、「半年前はこてんぱんにやられることもあったが、選手が日々進化し得点を決めるまでになった。来年はシーズン1勝。1戦1勝のチームづくりを目指していきたい」と1年を振り返った。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

新羽ケアプラで「桜」満開

【Web限定記事】

新羽ケアプラで「桜」満開 社会

利用者らが花紙で制作

4月8日号

利用者の声受け、トイレをリニューアル

【Web限定記事】港北図書館

利用者の声受け、トイレをリニューアル 社会

4月8日号

球団新社長に木村氏

DeNA

球団新社長に木村氏 社会

横浜出身の38歳

4月8日号

連続無火災を表彰

港北消防署

連続無火災を表彰 社会

2連合町内会が達成

4月8日号

プロスポーツの試合、身近に

プロスポーツの試合、身近に 社会

 区内企業、中学生を招待

4月8日号

みどりのまちMAP配布

大倉山

みどりのまちMAP配布 社会

みどりアップ事業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter