港北区版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

脱炭素政策の意見を募集 自民党がサイト立ち上げ

政治

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena
サイト立ち上げを説明する鈴木団長=左
サイト立ち上げを説明する鈴木団長=左

 よこはま自民党が10日、市民とオンラインで政策を語り合う「横浜みらい創生プラットフォーム」を立ち上げた。

 これは、議員提案で制定された「横浜市脱炭素社会の形成の推進に関する条例」で定めた2050年までのカーボンゼロを目指すために、市民と意見を交わし、政策立案していこうというもの。

 サイトでは、条例への意見やテーマ別の政策提案などを募集し、議員と双方向で議論。7月31日まで意見を募集し、その後はワークショップやシンポジウムを開催する。自民党横浜市会議員団・無所属の会の鈴木太郎団長は「次世代を担う若い方にもぜひ参加してもらい、脱炭素社会実現のため、市民と一緒に活発な議論を進めていきたい」と話した。プラットフォームへの参加は【URL】https://jiminyokohama.decidim.jpから。

港北区版のローカルニュース最新6

児童がクラブを動かす?

横浜FM

児童がクラブを動かす? 社会

城郷小で出前授業

7月22日号

倒産件数、上半期は大幅減

倒産件数、上半期は大幅減 経済

特別融資、支援金が下支え

7月22日号

フェイスシールド寄贈

国際ロータリー第2590地区

フェイスシールド寄贈 社会

横浜・川崎の医師会に

7月22日号

今年もオンラインで開催

慶大と港北区

今年もオンラインで開催 社会

ラジオ体操 8月2日から

7月22日号

ブラジルの自然を満喫

ブラジルの自然を満喫 文化

8月28日、オンラインツアー

7月22日号

「働く女性」活躍を推進

検証・林市政の12年〈下〉

「働く女性」活躍を推進 政治

管理職割合目標は未達

7月22日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter