港北区版 掲載号:2021年7月8日号 エリアトップへ

医療従事者へ元気を 日吉商店街有志が決起

社会

掲載号:2021年7月8日号

  • LINE
  • hatena
支援物資を届けた阿部さん(中央左)、辻さん(同右)ら
支援物資を届けた阿部さん(中央左)、辻さん(同右)ら

 日吉商店街の有志らは6月28日、関東労災病院(川崎市中原区)へ医療従事者への支援として物資の差し入れを行った。

 発起人は、日吉でハンバーガーショップを営む阿部和彦さん。昨年のクリスマスに「コロナ禍で大変な思いをしている医療従事者の方々を元気づけたい」と、商店街のメンバーに呼びかけ、昭和大学北部病院(都筑区)に差し入れを行った。

 今回は、その時のメンバーのひとり・辻健一郎さんが経営するジムに、関東労災病院の看護師が通っていたのがきっかけという。「激務で疲労を抱えてジムに。一時のリフレッシュの後、再び仕事に戻っていく姿を目の当たりにして、何か支えになりたい」と2回目の支援を企画した。

 「少しでも元気に職務に励んでもらえるように」と、当日はお菓子や飲料水などを運び込んだ。また、辻さんが仕事で取引のある企業からは、疲労回復器具の寄贈もあったという。「支援のことを知ったジムの会員さんも寄付をしてくれたり。地域の人々の応援の気持ちが形になった」と辻さんは話す。

 「同病院は日吉地域の健康を支える重要な拠点の一つ」と阿部さん。メンバーの中にも救急搬送や出産を同病院で経験した人もいると言い「恩返しになったら嬉しい」と笑顔を見せる。今後に向けても、「支援したくても個人では中々難しい。これからも支援の機会があれば活動していきたい」と意気込みを語った。

七五三のご祈祷承り中

師岡熊野神社は「横浜の祈願所 関東随一大霊験所」。詳細はHPを。

http://www.kumanojinja.or.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援 スポーツ

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月14日号

障がいへの理解深める

新吉田小

障がいへの理解深める 教育

盲導犬出前授業

10月14日号

最大震度5弱の揺れ

最大震度5弱の揺れ 社会

菊名で帰宅困難者25人

10月14日号

「私は大丈夫」が命取り

特殊詐欺

「私は大丈夫」が命取り 社会

港北署管内、被害増

10月14日号

農作業、楽しむ場へ再生

もろおかスタイル

農作業、楽しむ場へ再生 文化

緑化支援事業に認定

10月14日号

身近に子どもの居場所を

港北ユーステーブル

身近に子どもの居場所を 教育

綱島東で活動

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月1日~11月30日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook