港北区版 掲載号:2021年7月8日号 エリアトップへ

残り半年の息災願う 師岡熊野神社で大祓

文化

掲載号:2021年7月8日号

  • LINE
  • hatena
境内に置かれた茅の輪をくぐる石川宮司(先頭)
境内に置かれた茅の輪をくぐる石川宮司(先頭)

 師岡熊野神社(石川正人宮司)で6月30日、夏越の大祓が行われ参列者らが残り半年の無病息災を願った。

 「大祓」は、この時季に全国の神社で行われ、自らや社会の罪穢れを祓い去り、清らかな心で残りの半年間を無事に過ごせるよう祈願する神道行事。新型コロナウイルス感染症の対策として、昨年に続き神事は神職や関係者により神殿内で執り行われた。

 神殿での神事が終わると、境内では神職らに続いて一般参列者が一人ずつ8の字を描くように茅の輪をくぐり、本殿に拝礼した。

 集まった参列者を前に、石川宮司は「もともとは感染症や伝染病から免れるための行事」と夏越の大祓にまつわるエピソードを紹介し、「茅の輪くぐりは胎内くぐりとも言い、身も心も生まれ変わり、あと半年を清らかな状態で過ごすための祈りの意味もある」と説明した。

 都筑区から来たという公務員(59)は、昨年までは大倉山に住む母親とともに訪れていたが、母親の新型コロナウイルスワクチン接種が済んでいないことから、今年は一人で参列した。女性は「高齢の母の健康や娘の結婚のお礼もあって参列しました。今日は、家族のみんなの幸せを願いました」と話していた。
 

七五三のご祈祷承り中

師岡熊野神社は「横浜の祈願所 関東随一大霊験所」。詳細はHPを。

http://www.kumanojinja.or.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援 スポーツ

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月14日号

障がいへの理解深める

新吉田小

障がいへの理解深める 教育

盲導犬出前授業

10月14日号

最大震度5弱の揺れ

最大震度5弱の揺れ 社会

菊名で帰宅困難者25人

10月14日号

「私は大丈夫」が命取り

特殊詐欺

「私は大丈夫」が命取り 社会

港北署管内、被害増

10月14日号

農作業、楽しむ場へ再生

もろおかスタイル

農作業、楽しむ場へ再生 文化

緑化支援事業に認定

10月14日号

身近に子どもの居場所を

港北ユーステーブル

身近に子どもの居場所を 教育

綱島東で活動

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月1日~11月30日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook