港北区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

意見広告 IRは本当にいけないの? 横浜型IRの実現をめざす市民の会

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena
海外のIR施設
海外のIR施設

 横浜は超高齢化・人口減少時代を迎え、厳しい税収減少の危機に直面しています。私たちは、IR(統合型リゾート)がそれを救うと考え、信念を変えず、実現をめざします。

 IRに関し、正確でない情報に基づき、「いけないもの」と思っている方や不安を感じている方がいると思っています。そこで、IRについて、正しい情報を知っていただきたいと考えました。

 IRはホテル、劇場、国際会議場、展示会場、ショッピングモールなどが集まった複合施設のことです。カジノを合法化している国は世界で130カ国以上あります。

税収 年約1千億円

 IRによって横浜市に納められる税金等は年間約1千億円以上と言われています。企業が横浜市に納める税金は年間約500億円です。IRは企業の倍の税金を横浜市に納めてくれるのです。少子高齢化の中で社会保障費は増大し、税収は減少します。IRからの税収は横浜市にとって絶対に必要な財源なのです。

 さらに、IRの雇用創出効果は約10万人、経済波及効果は建設時約1兆3千億円、運営時約8千億円。アフターコロナの最大の景気対策です。

治安は良好に

 IRは治安を悪化させません。IRのある世界の都市は、同じ国の他都市より治安は良好です。外観からはカジノがどこにあるのか分かりません。カジノ行為を行う区域の面積は、IRの延床面積の3%以内に抑えられており、目立たない工夫がされています。

依存症増加せず

 IRはギャンブル依存症を増加させません。カジノ入場時にはマイナンバーカードで本人確認が行われ、家族等から要請があれば入場が禁止されます。また、IRの税収を財源にして他のギャンブルの依存症対策まで行われ、結果、ギャンブル依存症を減らします。

 私たちは横浜の「第二の開港」を目指し、市民が連帯、共感し、未来に出航する横浜型IRの実現に取り組みます。

横浜型IRの実現をめざす市民の会

TEL:045-730-6155

港北区版の意見広告・議会報告最新6

スピード感ある政治を

新市政スタート 市政報告

スピード感ある政治を

横浜市会議員 望月やすひろ

9月23日号

ぶれない志。世界平和の実現。

ぶれない志。世界平和の実現。

衆議院議員 中谷一馬

9月16日号

市民の皆さんのため、横浜市の発展のため、山中市長と共に頑張って参ります。

市民に安全で良質な水を

神奈川県内広域水道企業団 市政報告

市民に安全で良質な水を

横浜市会議員 望月やすひろ

8月26日号

地域の形、次世代へ

市政報告Vol.52

地域の形、次世代へ

横浜市会議員 さかい誠

8月26日号

横浜、新時代への挑戦。〜おこのぎ八郎さんに聞く〜

横浜、新時代への挑戦。〜おこのぎ八郎さんに聞く〜

衆議院議員 鈴木けいすけ

8月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook