港北区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

東京パラリンピック 選手の写真を展示中 ラポール・宮地さんが撮影

文化

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
写真を眺める女性(写真左)と展示写真
写真を眺める女性(写真左)と展示写真

 横浜ラポール1階で現在、東京パラリンピックの選手たちを撮影した写真が展示されている。

 同施設職員で、パラリンピックのシドニー大会をはじめ障害者スポーツの撮影を続けてきた宮地秀行さん=人物風土記で紹介=が、今大会期間中に撮影し、連日「写真速報展」として掲示してきたもの。

 「福祉的なイメージではなく、障害があってもアスリートだと知ってもらいたかった」と、障害者スポーツの撮影をするようになった宮地さん。今大会は長年、共にこの世界で撮影を続けてきた清水一二氏のアシスタントとして会場に入っていた。横浜ラポールや横浜市にゆかりのある選手のほか、さまざまな障害のある選手、メジャーでない種目などにも意識し撮影したという。

 展示は9月23日頃までの予定だが「今後も撮影した写真をテーマごとに展示するなどできれば」としている。
 

港北区版のローカルニュース最新6

実は深いドイツとの繋がり

「来年は集まって」

「来年は集まって」 社会

ふれあいまつり閉幕

11月25日号

美しい緑溢れる

緑区

美しい緑溢れる 文化

11月25日号

自然豊かな長寿のまち

青葉区

自然豊かな長寿のまち 社会

11月25日号

港北区内の郵便局が花苗、植栽

【Web限定記事】

港北区内の郵便局が花苗、植栽 文化

ハマロード・サポーターの活動で

11月25日号

地震・風水害・火災から身を守る〜減災行動展に多くの人出

【Web限定記事】

地震・風水害・火災から身を守る〜減災行動展に多くの人出 社会

主催者「意識の高さ感じた」

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook