港北区版 掲載号:2021年9月23日号 エリアトップへ

37回大倉山秋の芸術祭 千差万別の芸術が集結 10月27日から

文化

掲載号:2021年9月23日号

  • LINE
  • hatena
立花さん(前列中央)と実行委員ら
立花さん(前列中央)と実行委員ら

 絵画や音楽など芸術が一堂に集まる「大倉山秋の芸術祭」が10月27日(水)〜11月1日(月)に開催される。主催は、同芸術祭実行委員会(立花篤彦代表=人物風土記で紹介)。会場は、大倉山記念館。

 今年で37回目の開催となる秋の風物詩。昨年に続くコロナ禍での開催となり制限はあるものの、前回よりもイベント内容も増える予定だ。

 美術展と記念館文化財指定30周年パネル展示等は全期間中で開催。30日にはドキュメンタリー映画の上映&トークを行うほか、29日〜31日に音楽演奏や講演などの28のイベントを予定する。

 「こうした社会情勢なのでまずは安全が第一」と、密対策として野外のイベントも増やすなど感染対策も徹底しながらの実施。またオンライン配信なども検討しているという。「参加団体と協力しながら、地域一体となって盛り上げていきたい」と立花さん。(問)【メール】akigei2017@gmail.com

港北区版のローカルニュース最新6

実は深いドイツとの繋がり

「来年は集まって」

「来年は集まって」 社会

ふれあいまつり閉幕

11月25日号

美しい緑溢れる

緑区

美しい緑溢れる 文化

11月25日号

自然豊かな長寿のまち

青葉区

自然豊かな長寿のまち 社会

11月25日号

港北区内の郵便局が花苗、植栽

【Web限定記事】

港北区内の郵便局が花苗、植栽 文化

ハマロード・サポーターの活動で

11月25日号

地震・風水害・火災から身を守る〜減災行動展に多くの人出

【Web限定記事】

地震・風水害・火災から身を守る〜減災行動展に多くの人出 社会

主催者「意識の高さ感じた」

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook