港北区版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

もろおかスタイル 農作業、楽しむ場へ再生 緑化支援事業に認定

文化

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena

 まちづくりや緑化活動に対して東急(株)が支援を行う「みど・リンク」アクションの今年度の支援対象に、港北区の熊野の森もろおかスタイル(肥後貴美子代表)が選ばれ、10月2日に認定式が行われた=写真。

 持続可能な社会を目指して地域で農作業などに取り組む同団体。大倉山近隣で耕作放棄となっていた畑で活動するため、耕運機や耕具、ブルーベリーの苗を支援金で購入し畑を再生してきた。

 当日は見違えた畑を見てもらおうと、メンバーらに呼びかけ、収穫祭も実施。子どもから大人まで、苺の苗植えや枝豆の収穫を行い、エコストーブで調理した赤飯など畑で採れた食材の味を楽しんだ。畑で苗を植えた4歳の子どもたちは「苺を植えて楽しかった」「ミミズが出てきたからお家を作ってあげた」と笑顔。肥後さんは「助成して頂き、皆の力で整備することができた。交流も広げてもらえれば」と話していた。

 また、NPO法人街カフェ大倉山ミエルと共に同団体が作る大倉山はちみつは、9月末から横浜市の「ふるさと納税」返礼品に。参加者ははちみつで作ったドリンクを試飲し笑顔を見せていた。

ささげの赤飯を作る参加者ら
ささげの赤飯を作る参加者ら

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

クリスマスコンサート

クリスマスコンサート 文化

港北公会堂で12月21日

12月2日号

菊名ご近所文化祭

菊名ご近所文化祭 文化

5日まで開催

12月2日号

思い出の人形を供養

思い出の人形を供養 社会

箕輪町で12月2日・3日

12月2日号

地域の心、街を灯す

城郷地区

地域の心、街を灯す 社会

キャンドル展示始まる

12月2日号

バナナを露地栽培

高田の農園、11月収穫

バナナを露地栽培 社会

12月2日号

街を「食」で盛り上げよう

街を「食」で盛り上げよう 経済

「信金 じもと飯」綱島東で

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

名城のまち小机の歴史と魅力知る

【Web限定記事】

名城のまち小机の歴史と魅力知る

1月に講座とツアーを開催

1月7日~1月7日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook