港北区版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

新吉田小 障がいへの理解深める 盲導犬出前授業

教育

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena
碇谷さん(右)に肩を貸し先導する児童(中央)。左は橋爪さん
碇谷さん(右)に肩を貸し先導する児童(中央)。左は橋爪さん

 NPO法人日本補助犬情報センター(橋爪智子専務理事兼事務局長)は10月5日、新吉田小学校で盲導犬ユーザーによる出前授業を実施した。

 講師を務めたのは、新吉田在住の碇谷純子さんと盲導犬のジーン。碇谷さんは2人の子どもを育て上げた母親でもあり、料理をする際は食品のパッケージに輪ゴムをつけて判別したり、音声ガイドでスマートフォンを使ったりすることなど、日常生活での工夫を紹介した。また、街で視覚障がいの人を見つけた時の声かけやサポートの仕方も解説。「何が困っているかを聞き、どう手助けすればいいか問いかけてほしい」といい、実際に児童が肩を貸しての歩行サポートの体験をした。

 「障がい者の暮らしや、どんな助けを必要としているのかを知り、障がいへの理解を深めてほしい」と橋爪さん。碇谷さんも「信号待ち時など不安な場面もある。街で遭遇したら勇気を出して声をかけてほしい。障がいの有無に関わらず困っている人を助け合う社会を作りましょう」と子どもたちに呼びかけた。

港北区版のローカルニュース最新6

核廃絶求め平和行進

核廃絶求め平和行進 社会

今年はウクライナ問題も

5月19日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月19日号

自転車事故ゼロ目指し

自転車事故ゼロ目指し 社会

啓発キャンペーン

5月19日号

風景写真など44点を展示

風景写真など44点を展示 文化

フォトクラブひよし

5月19日号

活動の成果、21点披露

活動の成果、21点披露 文化

港北美術区民会展行われる

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook