港北区版 掲載号:2021年10月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 「横浜港北フレッシュホップエール」が出荷開始 21日から順次、デイリーヤマザキ新横浜駅前店などで

経済

掲載号:2021年10月21日号

  • LINE
  • hatena
新しくなったボトルパッケージ
新しくなったボトルパッケージ

 (株)横浜ビールが手掛けるクラフトビールに、今年新ブランド「めぐりあいmeguriai」が登場。このシリーズの第4弾となる「横浜港北フレッシュホップエール」(330ml/希望小売価格600円)が10月21日から順次出荷開始される。

 同商品は、港北区高田地区の古川原農園で栽培された生ホップを使用したビール。同じ区内では、綱島の日月桃を使用した「綱島桃エール」も9月に発売されている(すでに完売)。

 広報担当者によれば、「同シリーズは大変人気で、1週間ほどで売り切れてしまうことがほとんど」とのこと。ブランドリニューアルとともに、パッケージもより地元感溢れるデザインとなっている。

 取り扱い店舗は、都筑阪急、デイリーヤマザキ新横浜駅前店、横浜高島屋など。各販売店に到着次第順次発売。

 問い合わせは、同社広報【電話】045・212・9633。

 

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

信用保証書を電子化

【Web限定記事】

信用保証書を電子化 経済

県内3協会と信金が連携

1月27日号

「小さな生きものを観察しよう」

【Web限定記事】鶴見川流域センター

「小さな生きものを観察しよう」 文化

Zoomで生中継

1月27日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月27日号

川和、池辺の富士を歩く

川和、池辺の富士を歩く 社会

2月19日、ガイドツアー

1月27日号

日吉の本だな、運用始まる

日吉の本だな、運用始まる 社会

19日に開所式

1月27日号

通学路の工事を見学

下田小6年生

通学路の工事を見学 社会

17日に特別授業

1月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook