港北区版 掲載号:2022年5月5日号 エリアトップへ

「民児協の活動知って」 区役所でパネル展

社会

掲載号:2022年5月5日号

  • LINE
  • hatena
パネルを紹介する福祉保健課の稲垣崇之さん(左)、木村綾花さん
パネルを紹介する福祉保健課の稲垣崇之さん(左)、木村綾花さん

 港北区内で活動する民生委員児童委員協議会について知ってもらおうと、港北区役所では各地区の活動を紹介するパネル展を行っている。

 民生委員・児童委員は、地域住民の見守りや必要に応じた支援を行い、地域福祉の推進を担う存在。区内では22地区、計405人(定数417※4月1日時点)が活動している。

 パネルが展示されているのは、区庁舎1階エントランスや2階・3階の階段前、2階戸籍課待合スペースの4カ所。各協議会が思い思いに作成したパネルには、メンバー紹介や子育て、健康づくり、防災などの活動実績が記されている。あわせて、民生委員・児童委員の中から選任された44人の主任児童委員の紹介パネルも掲示されている。

 パネル展は5月12日の民生委員・児童委員の日に因んで毎年行っており、今年の展示は5月20日までを予定している。

 民生委員・児童委員の任期は3年で、今年は一斉改選の年。区役所福祉保健課運営企画係長の稲垣崇之さんは、「(民生委員・児童委員は)地域を草の根で支える存在。多くの方に知ってもらい、関心を持ってもらいたい」と話している。

特撰手織絨毯展 

ルームズ大正堂新横浜店 5月27日~ 天然木一枚板フェア 同時開催

https://www.rooms-taishodo.co.jp/shop/shinyokohama.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

「おさんぽ」で交流

北新羽

「おさんぽ」で交流 社会

市民団体と園児ら

5月26日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、13日本会議で

5月26日号

自然の大切さ知って

自然の大切さ知って 文化

松の川緑道まつり

5月26日号

子ども店員が「駄菓子屋」

大倉山おへそ

子ども店員が「駄菓子屋」 社会

オープンガーデン連動で

5月26日号

関東大会へ進出

関東大会へ進出 スポーツ

大豆戸FC U―15

5月26日号

命守る泳ぎを学ぶ

命守る泳ぎを学ぶ 文化

横浜北YMCAで6月19日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook