神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年4月18日 エリアトップへ

異色のコラボで観客魅了 地元住職と気鋭ジャズピアニスト

文化

公開:2024年4月18日

  • X
  • LINE
  • hatena
右から摩尼住職、安藤住職、RINAさん
右から摩尼住職、安藤住職、RINAさん

 大倉山にある高野山真言宗歓成院の大倉山観音会館で4月13日、ミズキーホールのホールアーティストとなった気鋭のジャズピアニスト・RINAさんによるコンサートが開かれた。

 同院の摩尼秀法住職との縁により、「声明(しょうみょう)」に刺激を受けたRINAさんの、同会館での2度目となるコンサートはジャズと声明の共演。声明とは、仏教儀礼で用いられる仏典に節をつけた仏教音楽のひとつ。今回は、国内外で声明コンサートを実施してきた摩尼住職と三會寺(鳥山町)の安藤公敬住職が出演し、異色のコラボを実現した。

 音響の良さで知られる同会館。RINAさんの自由で弾けるようなジャズの調べに、厳かでダイナミックな唱えが融合した「全く新たな音」が館内に響き渡り、満席の観客たちを魅了した。鳥山町から来た女性(77)は「初めての体験。住職がまるでオペラ歌手のようだった」と口にした。

 公演を終えた安藤住職は「合わせられるか心配だったが、RINAさんに引っ張ってもらい成立できて良かった。良い機会をいただけた」と感想を述べた。

港北区版のローカルニュース最新6

生演奏でストレッチ

生演奏でストレッチ

ミズキーホールで31日

7月18日

子どもオケがコンサート

子どもオケがコンサート

8月1日 都筑公会堂

7月18日

夏の屋外プールオープン

夏の屋外プールオープン

こどもの国、9月1日まで

7月18日

プロレスを間近で体感

プロレスを間近で体感

7月27日、仲町台夏まつり

7月18日

オリジナルのカップ麺作ろう

オリジナルのカップ麺作ろう

「ラー博スゴメンラボ」

7月18日

防犯情報追加しリリース

横浜市

防犯情報追加しリリース

こども・安全安心マップ

7月18日

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook