港北区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 今できる精一杯を

    横浜GRITS

    今できる精一杯を スポーツ

    オンラインイベント

     横浜市初のプロアイスホッケーチームとして、今シーズンから国内トップリーグに参入した横浜GRITS。しかし活躍を期したシーズンは、新型コロナの影響で昨年末から試...(続きを読む)

    3月18日号

  • 授業料を無償提供

    英才個別学院

    授業料を無償提供 教育

    100人1千万円分支援

     学習塾「英才個別学院」を運営する(株)エイサイコミュニケーションは、コロナ禍で塾や学習機関に通うのが困難になった子どもを支援しようと、授業の無償提供を行ってい...(続きを読む)

    3月18日号

  • 販促マスクケースが話題

    販促マスクケースが話題 社会

    クーポン付きなどの例も

     コロナ禍の必須アイテム、マスク。飲食時をはじめ、歯科医院や美容室など、外でもマスクを外さないといけない場面は意外と多い。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 栃木山火事に出場

    横浜市航空消防隊

    栃木山火事に出場 社会

    活動映像YouTubeに

     横浜市消防局航空消防隊が、先月発生した栃木県足利市の山火事に出場した際の活動動画をYouTubeで紹介している。3分ほどの映像には、煙の上がる山肌が間近に迫る...(続きを読む)

    3月18日号

  • ネット被害から児童を守れ

    新吉田小

    ネット被害から児童を守れ 教育

    教師が冊子作成

     新吉田小学校(関谷道代校長)は昨年末に、全校児童・保護者向けの「情報モラルルールブック」を作成した。オンラインゲームやSNSの正しい使い方に関する冊...(続きを読む)

    3月18日号

  • 学びの成果を発表

    岩崎学園

    学びの成果を発表 教育

    プレゼン大会

     学校法人岩崎学園(岩崎文裕理事長)は3月5日、同学園の専門学校7校の代表による学習成果発表会「Icon」を開催した。 当日は、”発想力...(続きを読む)

    3月18日号

  • 自分たちのまちに「恩返し」、日吉台小3年が地元商店の販促を手伝う

    【Web限定記事】

    自分たちのまちに「恩返し」、日吉台小3年が地元商店の販促を手伝う コミュニティ社会

    飲食店から感謝状受け取る

     「自分たちの住むまちのために何かできないか」と、日吉台小学校(玉置恭美校長/日吉本町)の3年生約100人が2月、地元商店の販促ポスターなどを制作した...(続きを読む)

    3月11日号

  • 第2の人生いきいき活躍、セカンドライフの活かし方伝授

    【Web限定記事】港北区社会福祉協議会

    第2の人生いきいき活躍、セカンドライフの活かし方伝授 コミュニティ社会

    各会場オンラインでつなぎ49人参加

     定年後も第2の人生を充実して過ごせるようにと、港北区社会福祉協議会が講演会「人生100年時代〜変化するセカンドライフへの対応〜」を2月28日、区内8...(続きを読む)

    3月11日号

  • 「ボランティア」から「親戚、家族」へ

    「ボランティア」から「親戚、家族」へ 文化

    都筑区で活動 岡田章吾さん(35)

     トンカチで殴られたような衝撃―。テレビが伝える映像に息を呑み、1カ月後岩手県へ向かった。翌月からは宮城県石巻市で水産工場を営む佐藤さんの手伝いを毎月...(続きを読む)

    3月11日号

  • 「野菜販売機、なぜここに?」

    大倉山

    「野菜販売機、なぜここに?」 社会

    商店街内で人目引く

     大倉山駅前から改札を出て右手に広がる大倉山エルム通り商店街に、「なぜここに?」と通行人が”二度見”するという「野菜無人販売機...(続きを読む)

    3月11日号

  • コロナ禍の地元商店応援

    日吉台小

    コロナ禍の地元商店応援 社会

    創意工夫し魅力PR

     日吉台小学校(玉置恭美校長/日吉本町)の3年生98人はこのほど、コロナ禍の地元商店を盛り上げようと、店舗販促などに取り組んだ。...(続きを読む)

    3月11日号

  • 高架下活用に24時間ジム

    高架下活用に24時間ジム 社会

    新横浜で15日開業

     キュービックプラザ新横浜の運営を手掛ける新横浜ステーション開発(株)が、新幹線の高架下開発の一環として「エニタイムフィットネス新横浜一丁目店」を開業...(続きを読む)

    3月11日号

  • マスクケース、無償提供

    マスクケース、無償提供 社会

    区内企業が団体等へ

     港北区高田東でリフォーム事業、不動産事業を展開する株式会社エリアプロジェクト(小杉駿介代表取締役)では、オリジナルの抗菌マスクケースの無償配布を2月から開始し...(続きを読む)

    3月11日号

  • CD読者プレゼント

    CD読者プレゼント 文化

    オーサムシティクラブ

     男女ツインボーカルの3人グループ「Awesome City Club」が2月10日にリリースしたアルバム「Grower(グロワー)」。青葉区出身の同グループボ...(続きを読む)

    3月11日号

  • 「性を知り、自分大切に」

    「性を知り、自分大切に」 教育

    城郷中で産婦人科医講演

     横浜労災病院(梅村敏院長)が3月4日、地域教育の一環として市立城郷中学校で性に関する講演を行った=写真。  同院産婦人科の笠井...(続きを読む)

    3月11日号

  • 認知と理解を呼びかけ

    盲導犬

    認知と理解を呼びかけ 社会

    オンラインセミナー

     公益財団法人日本盲導犬協会は2月25日、神奈川訓練センター(新吉田町)から全国の行政職員等に向けたオンラインセミナーを開催した。 盲導...(続きを読む)

    3月11日号

  • 動画で学ぶ税金

    動画で学ぶ税金 教育

    小学生向けプレゼントも

     小学生向けの租税教室動画が現在、YouTubeで配信されている。 制作は、(公社)緑法人会。毎年開催していた租税教室がコロナ禍で開催で...(続きを読む)

    3月11日号

  • 気を引き締めて「防災」を

    気を引き締めて「防災」を 社会

    (一社)減災ラボ代表理事 鈴木光さん

     「震災から10年が経ち、防災意識に差が出ている」。ワークショップなどを通して防災・減災の大切さを伝える(一社)減災ラボを2015年に設立。小学生や地...(続きを読む)

    3月11日号

  • 井上円了の思想探る

    井上円了の思想探る 文化

    4月17日、大倉山で講演会

     大倉山講演会「井上円了の活動主義について」が4月17日(土)、大倉山記念館ホールで開かれる。主催は公益財団法人大倉精神文化研究所。 井...(続きを読む)

    3月11日号

  • 横浜市 ワクチン接種券発送 時期が白紙に 供給メド立たず

    【Web限定記事】

    横浜市 ワクチン接種券発送 時期が白紙に 供給メド立たず 社会

    開始は高齢者施設から 集団・個別は5月以降

     横浜市は3月1日、市内での新型コロナワクチン接種について、当初3月下旬から予定していた個別通知の発送を当面見合わせると発表した。神奈川県が分配調整するファイザ...(続きを読む)

    3月4日号

  • 光なき街に届けた紙面

    光なき街に届けた紙面 社会

    港北区在勤 野田猛徳さん(52)

     横浜市内でも最大震度5強を記録した東日本大震災。当時を知るASA(朝日新聞販売所)綱島(港北区)の現所長・野田猛徳さんに、10年前の街の様子を聞いた...(続きを読む)

    3月4日号

  • 最先端技術が環境を救う

    こうほくSDGs企業探訪

    最先端技術が環境を救う 社会

    レーザーテック株式会社

     スマートフォンやPCなど、身近な電子機器にも使用される半導体の製造に用いられる検査・測定装置の開発販売を行うレーザーテック(株)(岡林理代表取締役社長/新横浜...(続きを読む)

    3月4日号

  • 汽笛で被災地に「祈り」を

    汽笛で被災地に「祈り」を 社会

    3月11日、横浜港で

     東日本大震災から満10年となる3月11日(木)、横浜港で被災地に祈りを届けるイベントが行われる。主催は「3・11祈りの汽笛」実行委員会等。...(続きを読む)

    3月4日号

  • ウイルス検査キット寄贈

    横浜港北RC

    ウイルス検査キット寄贈 社会

    区医師会に

     社会奉仕団体、横浜港北ロータリークラブは2月24日、港北区医師会にウイルス検査キット(スワブ)4500本を寄贈した。同RCが採択されたロータリー財団...(続きを読む)

    3月4日号

  • リニューアルへ地鎮祭

    大倉山歓成院

    リニューアルへ地鎮祭 社会

    設計者は隈研吾さん

     高野山真言宗歓成院(摩尼秀法住職/大倉山)は2月24日、客殿庫裡の建替え等の「大倉山歓成院プロジェクト」に向けて地鎮祭(土公供)を行った。...(続きを読む)

    3月4日号

  • 星空キーホルダー作り

    星空キーホルダー作り 社会

    4月3日(土)、篠原地区セン

     篠原地区センター(篠原東2の15の27)で4月3日(土)、講座「春の星空めぐり」が開催される。 講座では、季節の夜空に関する講話に加え...(続きを読む)

    3月4日号

  • 地元ラーメンマップ制作

    地元ラーメンマップ制作 社会

    日吉本町 池田さん

     日吉本町の池田勘太郎さん(高3)=人物風土記で紹介=がこのほど、日吉周辺のラーメン店を紹介したマップ「日吉のらぁめん」を制作した。 マ...(続きを読む)

    3月4日号

  • 手づくり吊るし雛、色鮮やか

    【Web限定記事】新羽町・大竹町内会

    手づくり吊るし雛、色鮮やか 社会

    女児の成長に願い込め

     桃の節句に合わせ、新羽町の大竹町内会館で「吊るし雛祭」が3月1日から3日まで行われ、同館内に多数の吊るし雛と7段雛飾りが展示された。...(続きを読む)

    3月4日号

  • 綱島東小の児童がテニピンに挑戦、伸び伸びスポーツ楽しむ

    【Web限定記事】

    綱島東小の児童がテニピンに挑戦、伸び伸びスポーツ楽しむ 教育

    メガロスが体験機会提供

     工事によりグラウンドが使えず、運動の機会が減ってしまった綱島東小学校の児童たちにスポーツを楽しんでもらおうと、スポーツクラブのメガロス綱島が2月23日、無料で...(続きを読む)

    3月4日号

  • 「震災はまだ終わってない」

    「震災はまだ終わってない」 社会

    青葉区在住 伊藤まりさん(61)

     福島県双葉郡浪江町の現状や故郷への思いなどをまとめたドキュメンタリー映画「ひとと原発〜失われたふるさと」の上映会が3月11日(木)、青葉公会堂で開かれる。...(続きを読む)

    3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月1日~11月30日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook