都筑区版 掲載号:2011年6月2日号
  • googleplus
  • LINE

TCU横浜祭 "環境"考え15周年の節目 「一期一会」テーマに多彩な企画

社会

荻田佳祐会長
荻田佳祐会長

 東京都市大学(TCU)の環境情報学部横浜キャンパス(都筑区牛久保西3-3-1)で6月4日(土)と5日(日)、「TCU横浜祭」が行われる。同大学横浜祭運営委員会(荻田佳祐会長)が学園祭で取り組む企画やその内容について取材した。

 今年で15回目を迎える学園祭。掲げるテーマは、「一期一会」。イベントを通して生まれる、学生同士や地域の人との出会い一つひとつを大切にしたいという意味を込めた。

 学園祭で行われる企画は、”環境情報学部”というキャンパスの特色を活かしたもの。毎年継続して行われてきたのが、使用した食器を洗って繰り返し使う「ディッシュ・リターン・プロジェクト」や、開催期間中に排出される二酸化炭素を植林活動で埋め合わせようという「カーボンオフセット」など。訪れる人に、環境に対する意識を高めてもらう内容がメインとなっている。

 また、参加体験型企画としては、今年、新聞でエコバックを作成する教室や、ペットボトルで顕微鏡を作る”エコ研究”等が行われる。これは、訪れる人に”エコ”を楽しんでもらおうと、新しく取り入れられた。

 また、今年は地域との共同企画も。中川駅前商業地区振興会など、地域の人が開催する「ふれあいフェスタ中川」と連携する。同フェスタは4日の11時から16時、同キャンパスの最寄駅となる中川駅周辺で開催される。大学では学園祭、駅ではフェスティバルと、お互いで地域を盛り上げ楽しんでもらおうという協力だ。また、駅前での東日本大震災義援金募金の活動も協力して行われる。

 荻田会長は、「地域の人に”今年はがんばってるな”と思っていただける横浜祭にしたい」と話している。

 学園祭は、4日が12時から19時、5日は10時から19時。詳細など問合せは、同委員会【電話】045(910)2539まで。
 

イベントの会場となるキャンパス
イベントの会場となるキャンパス

進学塾MINATO

新小4~新中3対象の経験豊富な講師による少人数制一斉指導塾

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6件

公共施設の「多目的化」推進へ

子育て情報アプリ配信

区こども家庭支援課

子育て情報アプリ配信

3月15日号

認知症支援などに重点

地域包括ケア次期計画

認知症支援などに重点

3月8日号

養浩館道場(勝田町)が入賞

関東小学生剣道大会

養浩館道場(勝田町)が入賞

3月8日号

学童保育 運営道のり険し

ビーコルセンター誕生

セン北駅前

ビーコルセンター誕生

3月1日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク