都筑区版 掲載号:2011年8月4日号
  • googleplus
  • LINE

大熊町から被災地の"大熊町"へ義援金

鈴木副町長(右)に義援金を手渡す平野会長(左)
鈴木副町長(右)に義援金を手渡す平野会長(左)

 7月13日、大熊町内会では、東日本大震災で被害にあった福島県の”大熊町”に、同町内会で集めた義援金約65万円を寄付した。

 都筑区では震災後、各町内会で義援金を集め、区の地域振興課が一括で被災地に寄付する予定となっていた。同町内会でも、5月から回覧板で呼びかけて、義援金を集めていた。

 そんな中、同町内会の会員から、「被災地にも同じ”大熊町”があるらしい。私たちはそこへ送ることはできないか」との意見があったのだという。そして、7月1日に行われた同町内会の定例会でも、多くの会員から賛同する声が相次ぎ、区からの容認も出たため、今回の支援が決まった。

 義援金に関しては、同町内会の平野勲会長と斎藤公総務部長が、同県大熊町の仮設役場がある会津若松市に実際に赴いて、鈴木茂副町長に直接手渡した。 

 平野会長は、「現地の大熊町は原発の10キロ圏内で、避難によって家族がバラバラになっていた。改めて普通の生活の幸せを感じた」と感想を語った。
 

進学塾MINATO

新小4~新中3対象の経験豊富な講師による少人数制一斉指導塾

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク