都筑区版 掲載号:2011年12月22日号
  • googleplus
  • LINE

優秀成果賞を受賞 自民党県議団政務調査会

賞状を手にする同会の県議
賞状を手にする同会の県議

 東京・六本木アカデミーヒルズでこの程、第6回マニフェスト大賞授賞式が開催され、自民党県議団政務調査会が優秀成果賞を受賞した。マニフェスト大賞は、地域住民の利益に役立つ政策を提言し実践している地方議会・議員、首長等を表彰し、さらなる政策提言意欲の向上を図ることを目的とする政策コンテスト。今回は過去最高の1340団体、1670件の応募があった。

 同賞の受賞理由は、本紙でも取り上げてきたタンデムマス法による新生児マス・スクリーニング検査の実施拡大が、会派主導により実現したことが高く評価されてのこと。県民からの要望を県議会で質問として取り上げ、国に意見書を提出するなど積極的な取組みが、10月1日から県での全面実施への原動力となった。現在では、全国的な実施拡大に期待が寄せられている。

 同会副会長として2年に渡り、この問題に取り組んできた敷田博昭県議は、「この貴重な経験を今後の活動に生かしたいと、決意を新たにした。生まれ来るすべての新生児とともに受賞の喜びを分かち合いたい」と話した。
 

進学塾MINATO

新小4~新中3対象の経験豊富な講師による少人数制一斉指導塾

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク