都筑区版 掲載号:2012年1月26日号
  • googleplus
  • LINE

障害者の就労を考える

 障害のある人に、就職や職場定着のためのヒントを得てもらおうというシンポジウムが1月29日(日)に「横浜市健康福祉総合センター」(JR・桜木町駅徒歩3分)で行われる。

 市が主催するこのイベントは「企業が求める人材とは?」「どんな支援機関や制度があるの?」といった疑問について、実際に働いている障害者の体験談などを通して学べる内容となっている。

 また当日は、日本で最も多くの精神障害者の雇用数を誇る富士ソフト企画株式会社の人材開発グループ長で、予備自衛官も務める遠田千穂氏(写真)を招き、採用する企業の本音などを聞く事ができる。

 参加対象は障害のある人とその家族などで入場は無料(先着230名)。開催時間は午後1時から午後4時。申込方法など詳細問合せは【電話】045・671・3992/健康福祉局障害企画課就労支援係まで。

都筑区版のローカルニュース最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク