都筑区版 掲載号:2012年8月23日号
  • googleplus
  • LINE

食中毒防止を訴え 約2000人が来場

演奏を聞き入る来場者
演奏を聞き入る来場者

 ららぽーと横浜のノースコート、セントラルガーデンステージで8月7日、食中毒予防キャンペーンが行われ、約2000人が会場を訪れた。主催は都筑福祉保健センター、都筑区食品衛生協会。

 同キャンペーンは食中毒を防ぐために、知識をより深めることを目的としたもの。当日は大道芸や「和楽会 昇」による和太鼓の演奏などが催され、会場は盛り上がりをみせた。

 また食品衛生に関するアンケートなども行われ、今年7月に発表された牛レバーの生食の禁止や、夏季に増加する食中毒に関する意見や質問が多く寄せられていた。
 

都筑区版のローカルニュース最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク