都筑区版 掲載号:2012年8月23日号
  • googleplus
  • LINE

歴博の夏休みイベント 古き良き紙芝居を堪能

文化

仙台から訪れたチボリ兄弟舎
仙台から訪れたチボリ兄弟舎

 仙台市を拠点に活動するチボリ兄弟舎による紙芝居が8月18日と19日の2日間、都筑区内の横浜市歴史博物館で行われ、親子連れなどが観覧した。

 今回で3年連続の登場となったチボリ兄弟舎。以前、紙芝居を観たという市民から「また呼んでほしい」との声があり、仙台から遠路はるばる駆けつけた。

 演じるのは瀧原文法さんと香奈子さん夫婦。効果音に欠かせないチンドン屋太鼓とアコーディオンを駆使し、1日3本の自作紙芝居を披露した。「仙台や岩手、東京などでやることが多いのですが横浜の方は反応も良くやりやすい」と文法さん。アコーディオンの軽やかな音色と文法さんの高らかな声が館内に響きわたり、タイムスリップしたような空間に包まれた。
 

都筑区版のローカルニュース最新6件

遺跡公園愛護会が受賞

園児がごみ分別学ぶ

ドイツ学園

園児がごみ分別学ぶ

2月15日号

市インスタの写真展示

「ハマナビ」が北山田に

ボツワナ学ぼう

参加者募集

ボツワナ学ぼう

2月15日号

「廻し地蔵」学ぶ

池辺町 都田小

「廻し地蔵」学ぶ

2月15日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク