都筑区版 掲載号:2012年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

メモリアルアートの大野屋 リビング感覚の家族葬式場 大切な人との最期の時間をゆったりと

 「親しい人だけの少人数で行える」と近年注目を集めている家族葬。しかし中には複数の式を同時に行う斎場もあり、「結局慌ただしい中で終わってしまって後悔した」という声も。

 そこで創業70年を超える『メモリアルアートの大野屋』が提案する家族葬の新しい形が、「リビング葬」。そのコンセプトは、「最期の時を自宅のリビングのような空間でゆったりと過ごす」こと。一組限定貸切なので、親しい人だけでゆったりと語らいながら、落ち着いてお別れをすることができる。ひとつの空間で式から食事、宿泊まで行えて、故人をひとりきりにせず付き添えるのも嬉しい。同所コンシェルジュの三井桂子さんは、「心ゆくまでしっかりとお別れをするお手伝いができれば」と話している。

 同所は随時見学可(無料)。「一度見たら、自分の家のような温かい雰囲気がよくわかりました」とは、同所を訪れた人の声だ。葬儀やリビング葬についてよくわかるセミナー(左表)も行っているので、都合の良い日を選んで足を運んでみては。まずはお電話で問い合わせを。

コンシェルジュの三井さん
コンシェルジュの三井さん

株式会社メモリアルアートの大野屋

横浜市都筑区仲町台1-17-3

TEL:0120-40-0785

http://www.ohnoya.co.jp/funeral/

都筑区版のピックアップ(PR)最新6件

「3月で3周年」楽しい企画盛り沢山

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る!

春期講習申込受付中

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る!

2月15日号

動物看護師になろう

4月開校

動物看護師になろう

2月15日号

「不動産トラブル相談して」

スマートフォン無料体験会

子どもから高齢者まで大人気! ドコモショップららぽーと横浜店

スマートフォン無料体験会

2月8日号

「サンデー見学会」を初開催

グランドマスト横浜鴨居

「サンデー見学会」を初開催

2月8日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク