都筑区版 掲載号:2012年12月20日号
  • googleplus
  • LINE

都筑ヶ丘幼稚園 元気に「よいしょーっ」 餅つき自分の手で

教育

重い杵に挑戦
重い杵に挑戦

 年末になると、正月の鏡餅をつくるために各地で行われる餅つき。この風習に習い都筑ヶ丘幼稚園(柏木照正園長・川和町2699)で12月13日、園児約450人と、近隣の未就園児、保護者約50組が参加して餅つき大会が行われた。

 同園でこだわったのは、昔ながらの餅の作り方。薪を使って窯で餅米を蒸すところから始まり、木の臼と杵でつく。子どもたちに餅は何からできているか、どんな風にできるかを教えたいと、工程ごとにしっかり説明も。餅米が蒸しあがると「まだお餅じゃないよね。このお米が、お餅になるんだよ」などと声を掛けた。父兄ボランティアが餅米をこねる作業では、園児が声を揃えて「おいしくなあれ」と大合唱。餅つきは一人ひとりが体験し、「よいしょー」と掛け声があがった。つきあがった餅は、あんこなどの味付けで、ボランティアが準備した豚汁と一緒に食べた。柏木園長は、「伝統的な餅つきにふれる良い機会。子どもたちにも楽しんでもらえたのでは」と話した。
 

都筑区版のローカルニュース最新6件

遺跡公園愛護会が受賞

園児がごみ分別学ぶ

ドイツ学園

園児がごみ分別学ぶ

2月15日号

市インスタの写真展示

「ハマナビ」が北山田に

ボツワナ学ぼう

参加者募集

ボツワナ学ぼう

2月15日号

「廻し地蔵」学ぶ

池辺町 都田小

「廻し地蔵」学ぶ

2月15日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク