都筑区版 掲載号:2013年6月20日号
  • googleplus
  • LINE

調べてルーキー22 災害時自助・共助推進条例を議員立法! 横浜市会議員 くさま剛

提案者を代表して議会答弁
提案者を代表して議会答弁
【Q】災害時の自助・共助の取り組みが条例化されたって本当?(40代男性)

【A】5月の市会本会議最終日に、自民・公明・民主党共同提案の「横浜市災害時における自助・共助推進条例」が、みんなの党、共産党の賛成も得て可決されました。僕は自民党内プロジェクトチームの事務局長として、この条例の素案作成を調整し、本会議では質問に対する答弁をしましたが、「自助・共助ってよく聞くけど、何すればいいの?」というご質問を多く頂きました。まさにそこがポイントです。3・11の教訓から、横浜市でも1800億円以上の税金を投入し、災害対策を進めています。しかし、いくら税金を投入しても、結局は、市民一人一人が発災時に意識的に動かなければ、救える命も救えません。条例で定めた最も身近な「自助」の取り組みは、家具などの落下・転倒防止です。大規模発災時に家具などが転倒し、負傷しても救急車は恐らく来ません。救急車は火災現場を優先しますので、たとえ自宅で大けがをしても、長い時間到着を待つことになります。だからこそ、事前の対策がとても大切です。自分の命を守ることは、他人の命も守ることになります。また条例では事業者の努力として、従業員などに対する3日分の備蓄もお願いしています。昨年、東京スカイツリーから都筑まで10時間かかって実際歩きましたが、直下型の場合は歩いて帰るのは本当に危険で、政策の基本は「留め置き」です。まずは、「備え」の努力で、自分自身や大切な人の命を守りましょう。

くさま剛

横浜市都筑区中川中央1-23-9 ノイレーベン地下1F

TEL:045-913-8800
TEL:045-913-7700

http://www.kusamatsuyoshi.com/

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

春の緑道を散策してみませんか?

四季の景色を楽しめる15のコースを紹介!「都筑区水と緑の散策マップ」販売中!

http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/kusei/kikaku/20141023173539.html

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク