都筑区版 掲載号:2013年10月31日号
  • googleplus
  • LINE

都筑区民まつり 街と成長する行事に 19回の歴史をたどる

昨年は約16万人が来場
昨年は約16万人が来場
 センター南、北駅前周辺を会場に11月3日、「第19回都筑区民まつり」が開催される。来年の区制20周年につなげるプレイベントとして、出店数なども増大。区役所地域振興課担当者に今年の特徴や、過去の区民まつりの歴史を聞いた。

 都筑区民まつりは毎年11月3日を開催日とする、区内最大規模のイベント。昨年は約16万人が来場した。各会場の特設ステージではダンスやバンドなどがパフォーマンスを繰り広げるほか、参加団体がブースを出し、模擬店やPRコーナーを設ける。また、今年は来年の区制20周年につなげるイベントとして、出店数を増大。約170のブースと、80区画のフリーマーケットが催される。区役所地域振興課担当者は「ボリュームアップした区民まつりを楽しんでもらいたい。区制20周年への意識づけができれば」と意気込んでいる。

街の成長とともにまつりも大きく

 同行事は、都筑区が誕生した翌年から開催。目的は交流を深め、都筑区を自身の故郷として感じてもらうこと。初期の頃は整備中の地区も多く、東方公園(東方町)を会場に行われていた。メーンイベントは地域対抗の綱引きやリレー大会など、スポーツ色が強いものだった。第4回からは会場をセンター南駅前と、都筑中央公園に移動。駅周辺を鼓笛隊や神輿が行進するパレードが行われた。第8回ではパレード会場を建設中の歴博通りに移した。沿道には本部テントや模擬店などが並び、盛大に行われたという。その後は区内の整備も整い、交通規制の問題などからパレードは廃止になったが、現在ではセンター南、北駅周辺、みなきたウォークへと会場を広げ、訪れた人たちを楽しませている。担当者は「今年は各駅前に商業施設が開店したこともあり、さらなる人出があるのでは」と期待を寄せている。

 開催時間は午前10時から午後3時まで。問い合わせは同課【電話】045・948・2231まで。

暑中お見舞い申し上げます

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6件

進む 時間外留守電設定

市立校

進む 時間外留守電設定

7月26日号

5,000m競歩で全国へ

中大横浜高校平岡さん、吉川さん

5,000m競歩で全国へ

7月26日号

新生児聴覚検査を助成

横浜市

新生児聴覚検査を助成

7月19日号

ストレッチで健康促進

都筑区役所保険年金課

ストレッチで健康促進

7月19日号

ごみ量、年間の11倍に

大災害発生時

ごみ量、年間の11倍に

7月12日号

再開発が本格始動

グリーンライン川和町駅周辺

再開発が本格始動

7月12日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

8月1日 かけはし都筑

8月1日~8月1日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク