都筑区版 掲載号:2013年11月7日号
  • googleplus
  • LINE

30周年を迎える見花山の自治会会長 西潟 純一さん 見花山在住 73歳

見花山は第二の故郷

 ○…住宅地が広がる都筑区見花山。今年は同地域が港北ニュータウンの建設に伴い、「見花山」と命名されて30年。11月10日(日)には記念式典が行われ、現在は自治会会長としてその準備を進めている。「先代が種をまいた歴史に大きな花を咲かせたい」と意気込む。

 〇…古代史好きの自身にとって見花山は特に愛する街。というのも同地区は新石器時代の遺跡が発見されるなど、何万年もの歴史が続く街だからだ。古代人が山菜を採っていたとされる場所が現存し、今でもタラの芽などが採れるという。また「地域を盛り上げたいという人が多い。こんなに意識の高い街は少ないよ」と目を輝かせる。そんな見花山に郷土愛を感じてもらえるよう、夏祭りや芋煮会などのイベントを企画してきた。その中で大切にするのは3年前の就任以来掲げている理念の一つ、「子どもたちに故郷を」。未来を背負う子どもたちには特に街を愛してほしいもの。街ぐるみで楽しめる企画を考え、若者が多い都筑区民が誇れる街を目指す。

 〇…川崎市生まれ。幼少期から活発で、度胸試しの先陣を切るなど、まとめ役になることが多かった。高校卒業後は会社に勤めながら大学に通学。二足のわらじは忙しかったが、サークル活動にも積極的に参加した。当時立ち上げに携わったスキーサークルは今でも人気団体だという。見花山に移ったのは47歳の頃。地域活動に興味があり、自治会に加入。今までに培った経験をフル活用し、街の発展に尽力してきた。この好奇心と熱意がまわりにも伝わり、現在は会長として先導する。

 〇…ボランティア活動も行い多忙な日々を過ごすが、趣味のカラオケで気分転換。レパートリーは300曲を超える。歌うメンバーはもちろん見花山の人たち。後世に街の魅力を伝え、第二の故郷として風土や住人を愛する。大きく成長する港北ニュータウンの一端を担っていく。

暑中お見舞い申し上げます

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6件

松澤 成佳さん

横浜都筑ロータリークラブの25代目会長を務める

松澤 成佳さん

7月26日号

福原 庸子さん

市歴史博物館の外国人来館者向け英語ガイドブックの製作に励む学芸員の

福原 庸子さん

7月19日号

三坂 慶子さん

多国籍主婦同士の交流イベントを主催する市民団体の代表を務める

三坂 慶子さん

7月5日号

高見 泰地さん

将棋の第3期叡王戦(ドワンゴ主催)で初タイトルを手にした

高見 泰地さん

6月28日号

山谷 朋彦さん

横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

6月21日号

滝本 沙奈さん

地元情報を発信するイッツコムの新番組「サタデーイッツコム」でMCを務める

滝本 沙奈さん

6月14日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

8月1日 かけはし都筑

8月1日~8月1日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク