都筑区版 掲載号:2014年2月27日号 エリアトップへ

クリエートメディック(株) 医療用具がなでしこ認定 女性の視点現場に活かす

掲載号:2014年2月27日号

  • LINE
  • hatena
企画室の巴健太郎さん(左)と開発者の坂東歩さん
企画室の巴健太郎さん(左)と開発者の坂東歩さん

 県はこのほど、女性が開発に貢献した商品を「神奈川なでしこブランド」(KNB)として認定した。区内からはクリエートメディック(株)(茅ケ崎南2の5の25)の「セフティカテ ピュールキャス」が選ばれ、2月6日にパシフィコ横浜で表彰された。

 KNBは女性らしい考え方や視点で開発された商品などをブランドとして認定することで、女性が活躍する場を広げることを目的に作られた。今回が初の認定で、県内83件の応募の中から6部門44件が選ばれた。

 区内にあるクリエートメディック(株)は、医療用シリコーン製カテーテル(医薬品や体液などの通り道となる管状の医療用具)の研究・開発を行う企業。同社商品開発部の坂東歩さん(40)が開発した「セフティカテ ピュールキャス」がKNBに認定された。同商品は障がいや病気などで、自力での排尿が困難な女性患者の心理的負担を軽減するため、デザインまで考慮した自己導尿用カテーテルだ。

 女性医師や看護師から「見た目がいかにも『医療用具』で持ち歩き辛い。女性らしいデザインのものを」という声をヒアリングし、開発をスタート。それまで、同社の製品にデザイン面へ配慮した商品がなかったため、社内では「本当にニーズがあるのか」と、なかなか理解を得られなかったという。しかし医療現場の熱意に心を動かされ、10回以上の試作を重ね、デザイン面はもちろん、従来品より機能面もアップさせた商品を2008年に発売した。コンパクトでピンクと白の配色。一見、おしゃれな化粧品のよう。女性が開閉しやすいキャップも好評だ。

 「使用者から御礼の手紙を貰い、社内全体が喜びに満ち溢れた。今後も患者の心に寄り添ったものづくりをしていきたい」と坂東さんは話した。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

フレックス制を導入

横浜市教職員

フレックス制を導入 社会

働き方改革の一環で

4月15日号

区内2団体が受賞

横浜環境活動賞

区内2団体が受賞 社会

「H&K」と折本小

4月8日号

IC化で利用実態把握へ

横浜市敬老パス

IC化で利用実態把握へ 社会

制度適正化へ一歩

4月8日号

マスコットキャラ作成

区商店街連合会

マスコットキャラ作成 社会

「つづき たい」でまち活性化

4月1日号

市が補助制度拡充

感震ブレーカー

市が補助制度拡充 社会

対象地域、新たに6区

4月1日号

「防災マンション」を認定

横浜市

「防災マンション」を認定 社会

設備・活動の両面で評価

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter