都筑区版 掲載号:2014年11月6日号 エリアトップへ

横浜北部菊花会の会長を務める 近藤記一(よしかず)さん 東山田在住 72歳

掲載号:2014年11月6日号

  • LINE
  • hatena

根底にあるのは優しさ

 ○…センター南駅構内で11月10日(月)まで開催されている「第28回都筑菊花展」。今年の出品数は約300点で、12月には優秀な作品への表彰式も行われる。毎年恒例となったこの行事のため、主催の横浜北部菊花会会長として会員らと準備を進めてきた。「今年は天候には恵まれなかったが、力作も多数出品されている。会員は男性が多いので、若い人や女性にもぜひ見に来てもらいたい」と呼びかける。

 〇…大きなものでは直径30cmほどの花を咲かせる菊は、ほかの植物に比べ繊細さも持ち合わせている。美しく育つためには、日照時間の調整やこまめな水やりが必要だ。「先日の台風では、風で葉が落ちないように育てている菊全てを家に入れ、夜はその横で寝た」と苦労を語る。大変なことも多いというが、その分花が咲いたときの喜びもひとしおだ。「菊は自分の子どものようなもの。毎日水やりの時は話しかけるし、常に気にかけるようにしている」と話す。

 〇…花の世話は昔から好きだった。小さい頃に育てた朝顔が美しく咲いたとき、両親に褒められたことが嬉しかったという。何かを守りたい気持ちや正義感が強い性格だったことから、高校卒業後は警察官を目指し神奈川県警へ。40歳のときに仕事で訪れた川崎大師で、たまたま開催されていた菊花展の美しさに目を奪われ、そこで菊のとりこに。以後30年近く菊を育て続けている。

 〇…息抜きは飼い猫の世話をすること。22歳の愛猫は自身を支える人生のパートナーだ。「家で自分のことを待っていてくれるのがかわいい。花もそうだが、手をかければかけるほど応えてくれるのが嬉しい」と話す。動植物だけでなく、新しい会員を指導するのも菊花会会長の仕事。「話を聞かない人には怒るし、結構厳しいよ」と笑うが、それも愛情あってこそ。植物も動物も人も、育てる際の根底にあるのは優しさだと顔をほころばせた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

日野 正胤さん

勝田山 最乗寺でカルチャー教室を企画する僧侶の

日野 正胤さん

勝田町在住 44歳

10月17日号

瀬戸 勇さん

「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2019」を受賞した

瀬戸 勇さん

横浜市消防局在勤 40歳

10月3日号

山根 越夫さん

認知症の妻の介護体験談を区内各所で語る

山根 越夫さん

葛が谷在住 70歳

9月26日号

澁谷 正明さん

みなもブロックを製作した第一フォーム(株)の代表を務める

澁谷 正明さん

都筑区在勤 52歳

9月19日号

大嶋 亜季さん

自身初となるワンマンライブを開催した

大嶋 亜季さん

中川中央在住 23歳

9月12日号

伊坂 重憲さん

県内の遊技場業者らで構成される神奈川福祉事業協会の会長を務める

伊坂 重憲さん

神奈川区在勤 69歳

9月5日号

山本 あづみさん

31日に開催される中川つながりフォト&シネマの発起人

山本 あづみさん

中川在住 37歳

8月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク