都筑区版 掲載号:2014年12月4日号 エリアトップへ

かながわ福祉サービス大賞の優秀賞に選出された「フローレンスケアリンクス」の所長 福田 政弘さん 相模原市在住 43歳

掲載号:2014年12月4日号

  • LINE
  • hatena

経験活かすアイデアマン

 ○…福祉の現場で取り組まれている先進的な事例を表彰する「かながわ福祉サービス大賞」。区内に事業所を置く工藤建設株式会社の介護事業「フローレンスケアリンクス」が優秀賞を受賞し、11月19日にその表彰と取り組みの発表が行われた。「名誉ある賞をいただけて光栄。みなさんに取り組みを知ってもらうきっかけになれば」。事業創設から1年半。今後の広がりに期待を寄せている。

 〇…事業は障害者雇用の促進が目的。知的障害者を雇用し、高齢者施設を清掃する。きめ細かいルール設定や働きやすい環境づくりが評価された。0から事業を開始しただけあって、今回の受賞は感慨深い。「障害を持っていても、雇っている以上は一人の社会人。一人前の仕事ができるよう指導する」と表情を引き締める。とはいえ、障害の度合いは人それぞれ。どんな人でもわかりやすくこなせるように注目したのは「色」だった。事務所には何色もの雑巾が並び、それぞれ拭く箇所で使い分けるように工夫した。仲間とともに知恵を絞って環境づくりを心がけるアイデアマンだ。

 〇…福祉に興味を持ったのは26歳で母が亡くなり、家事をこなす機会が増えてきたことから。現在の職に就くまで高齢者施設のヘルパーなどにも従事し、福祉の知識を増やしてきた。地域作業所で勤務したこともあった。高齢者や障害者と接する時に大切にしているのは「どうすれば相手にわかりやすく伝わるか」を考えること。豊富なアイデアを生み出す源は長い経験と、相手の目線で考える思いやりなのだろう。

 〇…休日は家族との外出で息抜き。「都筑区は楽しいスポットがたくさんある。家族を連れて遊びに行きたい」と顔を緩ませる。29歳で始めた柔道は2段昇格を目指して練習中だ。「障害者雇用は無限の可能性がある。そのために私たちができることをやる」。衰えないチャレンジャー精神で突き進んでいく。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

五十嵐 理恵子さん

都筑区の自治会町内会長を紹介する冊子LENCHOの撮影を担当した

五十嵐 理恵子さん

都筑区在住 51歳

5月14日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

中区在勤 36歳

4月23日号

岡田 直子さん

9代目「横浜スカーフ親善大使」に選ばれた

岡田 直子さん

葛が谷在住 56歳

4月9日号

押部 修一さん

都筑警察署長に就任した

押部 修一さん

区内在住 57歳

4月2日号

鶴田 和久さん

首都高速道路株式会社で神奈川建設局局長を務める

鶴田 和久さん

市内在勤 58歳

3月21日号

中村 瑠水子さん

初の著書「みずひき 基本の結びと17レシピ」を発売した水引折り方講師の

中村 瑠水子さん

都筑区在住 47歳

3月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク