都筑区版 掲載号:2014年12月4日号 エリアトップへ

中学校昼食 「配達弁当」導入へ 完全給食ならず

教育

掲載号:2014年12月4日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市教育委員会はこのほど、弁当を持参できない市立中学校の生徒に、民間業者による温かい配達弁当を提供する案をまとめた。全国的に給食を導入する自治体が増える中、横浜市は「家庭弁当持参」を基本とする考えだ。

1食3〜4百円

 市教委によると、弁当は、ご飯と汁物、4品以上のおかず、牛乳の献立で、栄養バランスが考慮された2種類のメニューから選べる。牛乳と汁物は単品での注文も可能。事前注文制で、業者に一括注文した弁当は保温コンテナで各校に配達される。価格は事前のアンケートを踏まえ、300〜400円を目指しており、公費負担に関しては今後検討していくという。導入時期は未定で、「早期に全校実施を目指す」としている。年内に最終的な結論を出す方針だ。

 全国の公立中学校では約8割が完全給食を実施。神奈川県内でも全33市町村のうち半数を超える17自治体で完全給食を実施(2013年5月1日時点)、未実施の自治体でも導入に向けた動きが見られる。川崎市でも市内3カ所に給食センターを整備し、17年2月の実施を予定している。

 横浜市でも共働き家庭などから給食を求める声があるが、市は「家庭弁当持参が基本」という横浜型を主張。市教委健康教育課は、「一人ひとりの状況に合わせられることや、自分で食べるものを選択する食育という点で、家庭弁当持参を基本とした」と強調した。

 業者委託方式によるスクールランチ制度を推進してきた市議は、「財政状況や調理施設の建設用地の確保の面でも給食導入は難しい。各家庭で選択できるという点でも配達弁当は望ましい」と評価した。

市民団体は反発

 中学校給食を実施していない横須賀市でも、来年度中に横浜市と同様、業者による配達弁当導入を目指している。今年1月と6月には試行事業として弁当事業者が400円の弁当を提供した。しかし、「事前予約の注文が面倒」などの声も多く、注文率は6・4%だった。その後も完全給食を求める声は続き、11月17日には市民団体から市議会に請願書と署名が提出されている。

 中学校給食を求める市民団体「横浜学校給食をよくする会」の鈴木圭子代表委員は「育ち盛りの中学生には栄養バランスがとれた給食が必要で、やらない方がおかしい。ほかの自治体の例を見ても、配達弁当の普及には疑問を感じる」と話す。同会は12月下旬に市議会へ署名を提出する予定だ。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

市、早期給付へ体制強化

特別定額給付金

市、早期給付へ体制強化 社会

「郵送」申請書発送開始へ

5月28日号

都筑でもオンライン診療

都筑でもオンライン診療 社会

処方薬も配送可能に

5月28日号

田渡選手がMIP受賞

横浜ビーコル

田渡選手がMIP受賞 スポーツ

SNS活用など評価

5月21日号

飲食店、原則禁煙へ

改正健康増進法

飲食店、原則禁煙へ 社会

市、主要駅周辺で確認調査

5月21日号

「都筑人」の動画作成

区と市民団体

「都筑人」の動画作成 教育

若者が区長ら7人取材

5月14日号

特別自治市構想 足踏み

特別自治市構想 足踏み 社会

諮問機関、当面の目標示す

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク