都筑区版 掲載号:2014年12月11日号 エリアトップへ

「浜銀総研ビジネスウーマン・アワード 2014」で大賞を受賞した認定NPO法人「あっとほーむ」の代表 小栗 ショウコさん 区内在住 46歳

掲載号:2014年12月11日号

  • LINE
  • hatena

楽しんで続けた16年

 ○…先月28日に行われた神奈川県の優れた女性経営者を表彰する「浜銀総研ビジネスウーマン・アワード 2014」で大賞を受賞した。区内でお迎え付き夜間保育・学童保育を16年間経営している認定NPO法人あっとほーむの代表として実績が評価された形。「まさか自分が選ばれるなんて。女性経営者はまだ少ないようなので、自分がそのロールモデルになれれば」と目指す意志は固い。

 〇…「あっとほーむ」の利用時間は午後1時から9時まで。NPO法人として運営している夜間の保育・学童保育は区内ではめずらしく、設立した1998年から、働く母親たちを中心に多くの人に利用されてきた。「楽しみながら16年間やってくることが出来ました。ここを利用してくれる子たちのことはどんな状態でも受け入れたい。子どもは怒っていても泣いていても、可愛いと思ってしまいます」と笑顔を見せる。

 〇…自身が小さい頃は、大人しいが意志の強い子どもだった。短大で保育士の勉強をした後、20歳で一般企業に就職。しかしそこで働く上での様々な苦労を体験した。「遅い帰社に休日出勤、男女での仕事の違いで悔しい思いもしました」と語る。悩みもある中、26歳で結婚した夫の言葉が一歩踏み出す勇気をくれた。「どこに行っても苦しくなることはある。それならやりたいことを自分でやってみたら」。そんな夫の後押しや周囲の協力もあり、働く上で必要だと感じた施設を自ら立ち上げた。

 〇…現在は各地で講演なども行う。講演で出会った人の中で子どもを預けることに罪悪感を抱いている人がいたというが、「協力し合うことも必要。自分の子どもの可愛さを分けるつもりで、周りに頼ってみては」と思いを語る。今後は思春期の子どもたちや、高齢者に対する事業も行っていきたいという。「年齢問わず『人』が好き。色んな人の居場所を作っていきたい」と目標を見据えた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

五十嵐 理恵子さん

都筑区の自治会町内会長を紹介する冊子LENCHOの撮影を担当した

五十嵐 理恵子さん

都筑区在住 51歳

5月14日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

中区在勤 36歳

4月23日号

岡田 直子さん

9代目「横浜スカーフ親善大使」に選ばれた

岡田 直子さん

葛が谷在住 56歳

4月9日号

押部 修一さん

都筑警察署長に就任した

押部 修一さん

区内在住 57歳

4月2日号

鶴田 和久さん

首都高速道路株式会社で神奈川建設局局長を務める

鶴田 和久さん

市内在勤 58歳

3月21日号

中村 瑠水子さん

初の著書「みずひき 基本の結びと17レシピ」を発売した水引折り方講師の

中村 瑠水子さん

都筑区在住 47歳

3月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク