都筑区版 掲載号:2014年12月11日号 エリアトップへ

社会福祉大会で広げる輪 活動発表や表彰など

社会

掲載号:2014年12月11日号

  • LINE
  • hatena
「『つづきチャレンジド』マーク」の実行委員会活動発表
「『つづきチャレンジド』マーク」の実行委員会活動発表

 区と区社会福祉協議会主催の「第19回都筑区社会福祉大会」が12月6日、都筑公会堂で行われた。

 これは、区地域福祉保健計画の課題解決を目的とした「つづき あい基金」の助成を受けて活動している団体の発表や、社会福祉功労者への表彰などのために毎年開催しているもの。

 当日は功労者へ表彰状・感謝状の授与が行われたほか、地域のイベントに出演する「和太鼓 亜叶夢」の迫力ある演奏などが披露された。

 また、自身の障害を周囲に発信することを目的に今年10月に決定した「『つづきチャレンジド』マーク」の取り組みも発表され、社会に出ていく障害者たちへの願いなどが語られた。マーク考案者の小森弘司さんは「このマークが徐々に浸透し、障害者への声かけが自然に生まれるようになれば。今後は全国にも広まってほしい」と話した。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

聖火リレーのルート発表

東京2020

聖火リレーのルート発表 スポーツ

横浜市内は7月1日に走行

1月23日号

茅ケ崎中生が記者体験

茅ケ崎中生が記者体験 教育

紙面づくりなど学ぶ

1月23日号

4団体、7人が受賞

スポーツ・文化の表彰

4団体、7人が受賞 社会

1月23日号

シニアのためのセミナー

参加無料

シニアのためのセミナー 社会

中川中コミハ

1月23日号

寸劇で交流深める

寸劇で交流深める 社会

セン南 賀詞交換会

1月23日号

善意の寄付

善意の寄付 社会

1月23日号

原発事故の最前線描く

原発事故の最前線描く 社会

イオンシネマで試写会

1月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク