都筑区版 掲載号:2014年12月25日号 エリアトップへ

(PR)

日蓮宗 城根山 妙蓮寺 無病息災願う「水行」は必見

掲載号:2014年12月25日号

  • LINE
  • hatena

 川和町に静かにたたずむ妙蓮寺。武蔵国都筑郡だったころから存在し、この地を長い間見守ってきた。境内に入ると、市の指定名木であるケヤキやイチョウの木が出迎えてくれる。秋になると鮮やかに色づき、散策スポットとしても地元に長く愛されている。

 1344年、日蓮聖人の孫弟子で朗門の九鳳の一人、越中阿闍梨朗慶上人によって開山された妙蓮寺。『武蔵風土記』によると、江戸時代、江戸に住む人にとっては総本山である身延山久遠寺が遠かったため、国家安泰・家内安全・心願成就などのご利益がある「七面大明神」が江戸庶民によって寄贈されたという。現在も七面大明神は七面堂に奉られている。毎年11月22日には日蓮聖人をしのぶ「お会式」を行い、夜には安らかな灯の中、お囃子とともに纏を振り太鼓を響かせてお題目を唱える。地域の人たちにも親しまれている行事の一つだ。

大晦日の水行は一見の価値あり

 大晦日は毎年多くの参拝者でにぎわう。除夜の鐘はもちろん、恒例の「水行」を見るためだ。新年を迎えると同時に行う水行は約30年続く行事。凍えるような寒さの中、住職とその弟子が身体にいっぱいの冷水をかぶる。その姿に参拝者からは歓声が上がり、地元の名物として写真に収める人たちも多い。除夜の鐘でゆく年の煩悩を払い、水行でくる年の安全を祈願する。新年を気持ちよく迎えたい人におすすめの伝統行事だ。当日の参拝者には酒や温かい飲み物の振舞付。

日蓮宗 城根山 妙蓮寺

川和町977

TEL:045-931-1006

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

「意思が通る遺言書作成を」

「意思が通る遺言書作成を」

弁護士が出張・電話無料相談

1月21日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク