都筑区版 掲載号:2015年1月29日号 エリアトップへ

2014年都筑区 火災件数が減少 救急出場は増加

社会

掲載号:2015年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 市消防局は1月16日、昨年1年間の火災・救急概況の速報値を発表した。

 同局によると、都筑区の火災発生は49件で、前年の57件から8件減少。焼失面積も206平方メートルで、一昨年に比べて半減した。都筑消防署担当者は「都筑は新しい家も多く、約8割の住宅が家庭用火災報知器を備えている。区民に向けた防災講座なども力を入れていたので、その効果で防災意識が高まったのでは」と分析する。

 また昨年1月頃には区内で不審火が相次ぐケースもあったが、地元の消防団がパトロールを強化するなどで対策してきた。結果、放火件数も16件にとどまり、前年比で2件減少している。担当者は「皆さんの防災への心がけで、安全で安心な街に近づくことができた。冬は火災も起きやすい季節なので、警戒を」と呼びかけている。

 一方、区内の救急状況は6910件で、一昨年より36件増加した。内訳でみると急病による出動が増加しており、区では継続的に実施している高齢者向けの健康講座などを引き続き開催するとしている。

市内では19件減少

 また市内全域の火災発生件数は949件で、一昨年から19件減少。過去10年間で2番目に少なかった。また火災による死者は20人で、平成に入り最少だった。一方で救急出場件数は17万6119件で、過去最多を更新。交通事故での出場は減少しているが、急病や一般損傷が増加傾向にあった。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

「赤い羽根募金に協力を」

「赤い羽根募金に協力を」 社会

民生委員ら協力

10月10日号

オープンファクトリー開催

(株)スリーハイ

オープンファクトリー開催 教育

英語で初実施

10月10日号

区制25周年ジャズコン

チケット販売中

区制25周年ジャズコン 社会

11月17日(日) 都筑公会堂

10月10日号

住民同士でまちを語る

区民活動センター

住民同士でまちを語る 社会

つながりカフェ

10月10日号

英国音楽も演奏

横浜ロックサークル

英国音楽も演奏 文化

10月5日 センター南

10月3日号

AOKI会長が勉強会

AOKI会長が勉強会 経済

横浜開港の立役者学ぶ

10月3日号

スポーツで多世代交流

中川地区社協

スポーツで多世代交流 スポーツ

トップは安藤法夫さん

10月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク