都筑区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

自治会町内会 独自の取組知るパネル展 区民ホールで31日まで

社会

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena
各会の取組を紹介するパネル(写真は昨年)
各会の取組を紹介するパネル(写真は昨年)

 都筑区役所1階の区民ホールで、区内の自治会町内会の活動を紹介するパネル展が行われている。

 都筑区には15の地区連合があり、各自治会や町内会が活動を続けている。今回のパネル展では各地域の年間活動報告、地元の行事などを紹介。また今月表彰式が行われた区連合町内会自治会主催の川柳コンクールの入選作品も展示される。また各地区が工夫を凝らした独自の取組が紹介されているのが特徴だ。

勝田は高齢者対策に注力

 かちだ連合自治会(中山敏明会長)内の勝田団地は、在住者の半数が65歳以上の高齢者でそのうちの約3割は一人暮らしだ。以前、閉じこもりになった高齢者が倒れた状態で発見された例もあり、対策を考えていたという。そこで同自治会は2008年に「かちだ地区おもいやりネットワーク連絡会」を発足。高齢者を一人にさせないための取組を実施している。

 毎週行っているのは見守り活動。部屋の前まで会員が出向き、電気が長時間つけっぱなしになっていないか、ポストのチラシがたまっていないかなどを確認。実際に倒れている高齢者などを発見し、命を救ったケースもあったという。そのほか高齢者の集いの場となる「サロンひだまり」の開設などのあり、充実したセカンドライフの促進を続けている。

 同パネル展ではこのような取組を紹介。区担当者は「それぞれの町内会などの意外と知らない特徴を一挙に紹介します。特に地区独自の取組の紹介はユニークでおもしろいですよ」と呼びかけている。3月31日(火)まで。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

聖火リレーのルート発表

東京2020

聖火リレーのルート発表 スポーツ

横浜市内は7月1日に走行

1月23日号

茅ケ崎中生が記者体験

茅ケ崎中生が記者体験 教育

紙面づくりなど学ぶ

1月23日号

4団体、7人が受賞

スポーツ・文化の表彰

4団体、7人が受賞 社会

1月23日号

シニアのためのセミナー

参加無料

シニアのためのセミナー 社会

中川中コミハ

1月23日号

寸劇で交流深める

寸劇で交流深める 社会

セン南 賀詞交換会

1月23日号

善意の寄付

善意の寄付 社会

1月23日号

原発事故の最前線描く

原発事故の最前線描く 社会

イオンシネマで試写会

1月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク